• 1832
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

ガンダムリブランスヘヴン Ruin Mode

リブランスヘブンとトランジェントグレイシャーでミキシングで作成しました。リブランスヘヴンの暗黒進化した姿をイメージしています。ルインモードの元ネタは、デジモンセイバーズです。ミキシングするだけでなくプラ板や筋彫りなどでディテールアップもしています。塗装は筆塗りで仕上げています。

トランジェント系のようにランスビットとして使用できます。武装類も本体の色を変更するのに合わせて、色の変更と塗り分けをしています。台は、AGEFXのビット用台座を使っています。

トランジェント系のようにランスビットとして使用できます。武装類も本体の色を変更するのに合わせて、色の変更と塗り分けをしています。台は、AGEFXのビット用台座を使っています。

フル装備です。腕周りのクリアパーツにも装着が可能なので武器は、少なくても付け替えで色々な表情が作れます。

フル装備です。腕周りのクリアパーツにも装着が可能なので武器は、少なくても付け替えで色々な表情が作れます。

武器を構えて何枚か。バックパックもクリアパーツがモリモリで稼働も多いので、動かしていて面白いです。

武器を構えて何枚か。バックパックもクリアパーツがモリモリで稼働も多いので、動かしていて面白いです。

肩周りは、トランジェントグレイシャーのままだと少し細めに見えたので、ジャンクパーツを少し削って合わせる形でボリュームをアップしています。

肩周りは、トランジェントグレイシャーのままだと少し細めに見えたので、ジャンクパーツを少し削って合わせる形でボリュームをアップしています。

素立ち図です。トランジェントグレイシャーとリブランスヘブンで色合いが真逆だったので、今回は白を基調に塗り替えました。各部プラ板やスジボリで凹凸のあるディテールを追加しています。騎士のような見た目なので金色を活かせるようにサイドアーマーに縁加工をしています。

素立ち図です。トランジェントグレイシャーとリブランスヘブンで色合いが真逆だったので、今回は白を基調に塗り替えました。各部プラ板やスジボリで凹凸のあるディテールを追加しています。騎士のような見た目なので金色を活かせるようにサイドアーマーに縁加工をしています。

背面図です。腰回りは元々のデザインがいい感じだったので、元あるディテールを活かせるようにしていきました。バックパックは、元の状態だと、顔と接触が激しかったので、装着を上下逆にして取り付けるようにしたり幅詰めをして、無理の無いようにしました。時間は掛かりましたが、良いものが作れたと感じています。今年も良いガンプラが作れるよう技術を磨いていきます。

背面図です。腰回りは元々のデザインがいい感じだったので、元あるディテールを活かせるようにしていきました。バックパックは、元の状態だと、顔と接触が激しかったので、装着を上下逆にして取り付けるようにしたり幅詰めをして、無理の無いようにしました。

時間は掛かりましたが、良いものが作れたと感じています。今年も良いガンプラが作れるよう技術を磨いていきます。

リブランスヘブンの新たな姿、見てください!

コメント

9
ガンダムアスタロト シュナイドパンツァー装備

ガンダムアスタロト シュナイド…

ガンダムエースの付録の武器が積み状態だったので、今回のアスタ…

9
ガンダムアスタロト

ガンダムアスタロト

ガンダムアスタロトを自分なりにディテールアップしました。プラ…

9
ガンダムシエル type-Blossom

ガンダムシエル type-Bl…

過去作投稿です。当時、ビルドシリーズを見ていて、自分でもオリ…

9
宇宙用ジャハナム 隊長機

宇宙用ジャハナム 隊長機

ジャハナムのクリム機をディテールアップして別の隊長機として作…