GUNSTA

コピーできました!

RGM-79DR ジムII(D型改修)

RGM-79DR ジムII(D型改修)

ジムIIはA型、B型からの改修しか映像化していませんが、D型(寒冷地仕様)からの改修もあったのではないか……というのをスタート地点に、各種ジムをミキシング。

爪先から脛至るライン、力の抜けた肩のラインを美点とする、物々しさを感じない工業製品的なカッコ良さを大事にしました。

RGM-79DR ジムII(D型改修) アピールショット1

シールドのマウント位置が高いと力んでいる印象を与えますので1cm程度下げています。連邦マークも気持ち小ぶりのものをチョイス。ビームライフルはジムIIの標準装備にMk-IIのEパックを合わせたRGM-79CR ジム改高機動型と同様のものを装備。

RGM-79DR ジムII(D型改修) アピールショット2

バックパックは寒冷地仕様にジムIIのセンサーと近藤版オマージュのアンテナを真鍮線で制作して追加。肩はスマートなレッドウォーリアのものをチョイス。脛のバーニアもジムIIらしく増設しています。

RGM-79DR ジムII(D型改修) アピールショット3

「こんなとこジオンのジの字もないぜ……」

RGM-79DR ジムII(D型改修) アピールショット4

「ジ、ジオンだぁぁぁ!!」(フラグ)

RGM-79DR ジムII(D型改修) アピールショット9

ざっと仮組み、ミキシング検討の段階です。当初の武器は同バンダイのストームトルーパーのスターリングサブマシンガンベースのプロップ改造でした。

RGM-79DR ジムII(D型改修) アピールショット10

サフ段階。ここに至るまでで、顔のダクトをオミット。良い意味でジムらしい弱さが追加出来ました。

RGM-79DR ジムII(D型改修) アピールショット11

ジムIIらしく、ビームライフルに持ち替え。塗装は流行りの空気遠近法の淡い色彩に、初めてチャレンジしました。

  • サイトの埋め込み
ジムのベストバランスは寒冷地仕様改修のジムIIでした。

コメント4件

  1. Tulsa_Birbhum 2か月前
    • あざにな 2か月前
  2. Quinn 2か月前

子供の頃にBB戦士やHGを素組したくらいで、ここ数年になって塗装までやるようになりました。マイペースな初心者です🔰

関連ガンプラ作品

  • rating_star19