GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダムアシュタロン

ガンダムアシュタロン

旧キット、ガンダムアシュタロンを作成しました。

手足の関節をガードフレームに置き換え。それに伴うパーツ調整で手足が1mm~2mm延長。なお、ノーマルアシュタロンは赤めの紫だった事に気が付いたのは塗装が終わってから。

アトミックシザー格納部のモールドはくどかったのでパテで埋めました。

変形は……、この角度以外では(白目 いという、ノーズバルカンはキットのままだと物足りないので少し手を入れています。

幻の専用手持ち武器、ビームスピア(仮名)は自作。差し替えでオレンジの発熱時と通常のボーガン形態を切り替えます。

アトミックシザースは銃口部分を少し改造。ビームサーベルもクリアパーツを採用。

やはり鋏でXを挟まねば(人違い

平成最後はヴァサーゴ、令和最初はアシュタロンのゲテモノ兄弟を作成しました。

やはりこの二機はセットで飾りたいです。

加工前のゲテモノ兄弟。旧キットなので関節がポリキャップだったりしますが、基本的な造形は素晴らしいく出来が良かったです。

加工後。関節をガードフレームに、ピッタリ収納できないアトミックシザースにストッパーを設置。また、脚部のアンクルガードの板を可動式に。

しょーりゅーけん!

肩はHGで一般的なポリキャップを埋め込み、引き出し構造に。

腕は中身をくり抜き、ガードフレームの腕を削って埋め込むという若干の力技。あ、二の腕はレオパルド・ダヴィンチから強奪してきました。

脚部は可動域を確保するためにダム部分のブースターを下に下げました。

ビームスピア(仮名)。1mmのプラ板を利用して作成。ブレード部分は差し替えのため下部が開きます。あと、ライフル部分のグリップは可動式。

旧キット、ガンダムアシュタロンをHGの企画に近づけ作成しました。

コメント3件

  1. GODAI 2か月前
  2. 邪っ鬼~♪ 3か月前
  3. エガワニウム合金 3か月前