GUNSTA

コピーできました!

クリーミィメタリック調ハロ
  • 144
  • 2

クリーミィメタリック調ハロ

ハロプラ ハロ ハッピーイエローをオリジナルのハロカラーにペイントしました。塗装技法はキャンディー塗装ですが、上塗りのクリアー塗料に白を混ぜて、クリーミィメタリックな仕上がりにしています。

クリーミィメタリック調ハロ アピールショット1
以前からピカピカなガンプラを作ってみたいと思っていて、まずは手軽に作れそうなハロをチョイスしました。
クリーミィメタリック調ハロ アピールショット2
艶を出しつつも、しっかりと金属感を出すというのが今回のテーマでした。
クリーミィメタリック調ハロ アピールショット3
いろいろと失敗もありましたが、自分では合格点をつけれる出来になったと思っています。
クリーミィメタリック調ハロ アピールショット4
新たな塗装に挑戦したくなったときは、またハロちゃんに練習台になってもらおうかなw
クリーミィメタリック調ハロ アピールショット9
パーツの切り出し。全塗装するので成型色はイエローでもまったく問題なし。
クリーミィメタリック調ハロ アピールショット10
ゲート処理と表面仕上げを済ませてから、下地のグロスブラックを塗装。
クリーミィメタリック調ハロ アピールショット11
今回からシンナーをガイアノーツのブラシマスターに変えたんですが、これいいですね。艶々になります。
クリーミィメタリック調ハロ アピールショット12
中塗りのスーパーファインシルバー2を吹き終わったところ。この時点で砂吹きになっていたパーツが見つかり、ペーパー、コンパウンドをかけてからシルバーを吹きなおしました。
クリーミィメタリック調ハロ アピールショット13
クリアーレッドの手持ちがなかったので、普通のレッドを薄めに希釈して吹きました。
クリーミィメタリック調ハロ アピールショット14
台座はグロスブラックの上からメタルカラーのステンレスを吹いて、乾燥してから表面をヤスリボールで優しく磨きました。
クリーミィメタリック調ハロ アピールショット15
内部メカ。完成すると見えなくなりますが、自己満足と塗装の練習を兼ねて。
クリーミィメタリック調ハロ アピールショット16
上塗りとスミ入れまで完了し、この後乾燥してから組み立てとなりました。乾燥時間も入れて、完成まで2日ちょい。手軽に取り組めるこういうキットも楽しいもんですね。
  • サイトの埋め込み
制作工程を記したので、よければご覧下さい。

コメント2件

  1. dope 10か月前

超スローペースですがガンプラ製作を楽しんでいます。よろしくお願いします。

  • rating_star88
  • rating_star56
  • rating_star77
  • rating_star26

関連ガンプラ作品

  • rating_star16
  • rating_star21
2021年最新作
  • rating_star63