GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

RG デスティニーガンダム 全塗装
  • 182
  • rating_star15
  • 2

RG デスティニーガンダム 全塗装

ストライクフリーダム作ったんだからコレ作らないと!
と言う事で作中あまり格好の良い見せ場もなく見事に破壊されたデスティニーガンダムを全塗装で作ってみました。
今回は形状変更は一切行わず、足と首の延長以外は手を加えておりません。
水転写デカール使用、箔付のシールで補う部分は塗装で仕上げました。

素組の状態です。
顎が引けない事と脚の短さが気になりましたが、それ以外に不満のない見事なキットです。
ただ羽の付いたガンプラは自立しないってのが悲しいですね。飾るには後ろに支えを置くかフライングベースが必須となります。
今作品の課題はすみ入れですね。
今回もっと綺麗に、細く、シャープにすみ入れしたかったのですがうまくいきませんでした。
次回は筋彫り用の道具を購入して彫りなおしを行い、完成度を上げるという目標ができました。
前回作ったストフリと。
この二機が相対したのはオーブ防衛戦のみだった気がしますが、個人的には作中最も印象に残っているワンシーンです。
羽の内側を黒く塗ってみましたが、これ良いですね。
背中に背負ってるミリタリーっぽい緑の奴が、実は今作最も苦労した色でした。
手元にミリタリーグリーンなどなかったので、原色系の色を混ぜてそれっぽい緑を自作しました。
買うのが面倒だったんだ・・・。
アドヴァンスドMSジョイントの塗装を行いました。
今回、所々にガンダムマーカーを使用してますが、写真の金の部分がそれです。
手ですね。何か出るやつ。
スターブライトアイアンで塗装後マスキングして、ご覧の部分をメッキシルバーNEXTで塗装。
中心の青い所はガンダムマーカーを筆塗りです。
ビームライフルの照準。
本来はデカール張るんですが、これも塗装しました。
ホワイトを塗装し、中心のメタリックグリーンはこれまたガンダムマーカーを筆塗りです。
メタリック系のガンダムマーカーは思いのほか発色が良く、今後も使って行きたいですね。
ただ話によるとガンダムマーカーはくすみやすいらしいので、しばらくはどうなるのか見て確認することに。
膝の部分なんですが、無駄に塗りわけました。
構造を良く見ると廃熱用のダクトがあり、その部分は膝を曲げないと露出しないようになっています。
なのでダクト部分と膝を伸ばした状態のときに隠れる部分をスターブライトアイアンにて塗装。
どうなることかと思いましたが組み上げて見るとこれが意外と良いアクセントになってくれました。
ちなみに黒の部分はトップコートのつや消しにMrクリスタルカラーのルビーレッドを混ぜて、少し赤くキラキラ光るようにしました。
本来箔付デカールで補うこの部分も、タミヤエナメル塗料のチタンシルバーで塗装しました。
マスキングで一番神経を使ったのもこの部分で、万が一はみ出した場合に下の塗膜を気にせずふき取れる事からエナメル塗料を選択しました。(それ以外にも金属色の発色が明らかにエナメルのほうが良いってのもある)

コメント2件

  1. V8ユウ 2週間前
    • nimurode 2週間前