• 2488
  • 0

Hi-νガンダム

逆襲のシャア小説版νガンダムこと、Hi-νガンダム。映画版νガンダムと同様、アムロ・レイの最期の乗機で、奇跡を引き起こしたMS。

キットの完成度が高いため、加工はあまり施していません。基本的なスミ入れ、つや消し、部分塗装をしただけのキットですが、ライバル機のナイチンゲールを投稿したので、Hi-νも投稿しようと思いました。

映画版νガンダムとは設定上同一機体ですが、Hi-νは比較的にシャープな輪郭と、より重量感のあるシルエットを持っており、映画版と違うかっこよさを帯びています。

ゴールドとシルバーのパーツにメタリック塗装を施しております。今回はアクリルではなく、ラッカー塗料を使ったからか、金属感がいつもより強い気がします。

ゴールドとシルバーのパーツにメタリック塗装を施しております。今回はアクリルではなく、ラッカー塗料を使ったからか、金属感がいつもより強い気がします。

フィン・ファンネルとファンネルコンテナー。

フィン・ファンネルとファンネルコンテナー。

右腕のマシンガンと左腕の予備ビーム・サーベル。

右腕のマシンガンと左腕の予備ビーム・サーベル。

漫画版の見開きの再現。やはりこの2機は迫力が凄まじいですね。

漫画版の見開きの再現。やはりこの2機は迫力が凄まじいですね。

ナイチンゲールの隠し腕による奇襲シーン。この状況で機転を利かせて隠し腕を切断したアムロはやはり凄いです。

ナイチンゲールの隠し腕による奇襲シーン。この状況で機転を利かせて隠し腕を切断したアムロはやはり凄いです。

なぐりあい宇宙。今回は元々アクリル系のMr.カラー塗料でメタリック塗装をする予定でしたが、部屋を片付けるときにタミヤのラッカー塗料が見つかって使ってみたら、予想以上の効果が出ました。アクリルよりラッカー塗料の方が発色がいいのは本当のようです。今後は塗料を買うとき、種類に気を使わなければならないですね。

なぐりあい宇宙。

今回は元々アクリル系のMr.カラー塗料でメタリック塗装をする予定でしたが、部屋を片付けるときにタミヤのラッカー塗料が見つかって使ってみたら、予想以上の効果が出ました。アクリルよりラッカー塗料の方が発色がいいのは本当のようです。今後は塗料を買うとき、種類に気を使わなければならないですね。

コメント

イッカクさんがお薦めする作品

ナイチンゲール

  • 600
  • ありがとうございます❗️
    rating_star48
  • 1

Hi-νガンダム

  • 2488
  • ありがとうございます❗️
    rating_star49
  • 0

ガンダムAGE-1 3号機(オ…

  • 336
  • ありがとうございます❗️
    rating_star21
  • 0
14
ナイチンゲール

ナイチンゲール

小説版逆襲のシャアにおいて、シャア・アズナブルの最期の乗機・…

9
ガンダムAGE-3 プロトタイプ ノーマル

ガンダムAGE-3 プロトタイ…

HGガンダムAGE-3ノーマルのリペイント。コンセプトはAG…

9
ガンダムAGE-2ノーマル 特務隊仕様

ガンダムAGE-2ノーマル 特…

どうも、イッカクです。最近AGEをもう一度観て思ったが、やは…

7
ガンダムAGE-1 3号機(オリジナル設定)

ガンダムAGE-1 3号機(オ…

HGガンダムAGE-1ノーマルのリペイントで、コンセプトは「…