GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ミキシングガンダム ver.Z

ミキシングガンダム ver.Z

ミニプラのSGガンダム(以下ガンダム)とSGシャア専用ザク(以下ザク)をメインにミキシングしました。
(一部にはBB戦士ザクのパーツなども混じっています。)
ちなみに「ver.Z」の「Z」は単純に「ザク」のことです。
一応、新宿で開かれる「SDガンダムとんとん相撲 冬場所」参戦用に作った力士です。

【真正面】
左目のスコープはザクのモノアイをイメージして付けました。

【前方_左】
両手にはザクの肩アーマに持ち手を刺して打撃武器風にしました。

【前方_右】

【後方_右】
左後方の盾は
サンダーボルトのガンダムの盾みたいに背中に接続せれています。

【真後】
バックパックはバーニを付けたザクの足です。

【後方_右】
右後方の砲はガンダムのバズーカにザクマシンガンの弾倉を付け、さらにそれにBB戦士のザクの顔の動力パイプを刺して背中に連結してます。

【バスーカ単品】

【シールド単品】
ほぼ見えませんが、裏面にそれらしいパーツを入れてます。

【制作過程_前方】
白と青いパーツがガンダム、足を除く赤系のパーツはザクから移植しています。

【制作過程_後方】
背中のバーニアは市販品から持ってきました。
後頭部にあったスーパーショックガンダム用の接続パーツは取り外し、プラバンで蓋をしました。

足の側面についているタイヤ風のパーツ(以下タイヤ)はBB戦士のザクのマシンガンの弾倉にナットを入れて蓋をし、ネジで止めています。

タイヤは上下にスライドします。
地面についてタイヤとして機能し高速移動ができる、という脳内設定です。

背中のバズーカと本体とをつなぐ動力パイプの接続方法です。
バズーカ側は穴に指しているだけです。
本体側は背中の下部にネジを刺し、動力パイプの先端に球体磁石を貼り付けて吸着させています。
これで砲を多少動かしても磁力で食いつくので外れません。

背中のバーニア(足)は本体側にポリキャップを入れ、足のボールジョイントの軸を刺してます。

ザクのバイザーでほとんど隠れていますが、ガンダムの象徴でもあるアンテナもちゃんとついてます。
ただ、そのままだと干渉するので画像のように短く加工してます。

左後方のシールドは画像のようにポリキャップとプラバンで作ったアームに載せています。

「○トムズ」ではありません。

コメント0件