GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

【SD春秋戦国伝】伍子胥シャイニング

【SD春秋戦国伝】伍子胥シャイニング

SDガンダム創作設定「春秋戦国伝」のオリジナル武将 第二弾です。

「代々楚の王に仕える名門の家柄。
しかし暴君・平王デビルガンダムに敬愛する父と兄を殺され、復讐の鬼と化す!
愛と怒りと悲しみのシャイニング・ヒートロッドは、屍者に鞭打つ凄絶な執念で奮う必殺技。

流浪の果てに呉へ至り、兵法の師・孫武マスターガンダムと共に楚との決戦に臨む!」

SDガンダム三国伝リスペクトのオリジナル設定、春秋戦国伝の二体目です。

今回は春秋時代の呉の将軍・伍子胥をモチーフに製作しました。

演者はシャイニングガンダム。
伍子胥の「父と兄を…」というくだりがドモンを連想させ、また復讐の怒りがスーパーモードを発動させるエネルギーになる設定など、イメージの重なる部分が多いと感じた事から選ばせて頂きました。

『史記』では仇である平王の墓から遺体を引きずり出し、積年の恨みを晴らした「死者に鞭打つ」の語源となるエピソードが有名です。
これにちなんで伍子胥シャイニングにもヒートロッドっぽい武器を持ってもらいました。

ベースはBB戦士のシャイニングガンダム。
三国伝の各武将の皆様方から、兜や鎧などのパーツを流用させて頂いています。

カラーリングは怒りに燃える色調をイメージしました。
元々のトリコロールカラーではシャイニングガンダムそのままの主張が強すぎるし、といって大胆に色を変えすぎてもシャイニング感が損なわれるのでかなり悩みましたが、ビルドバーニングガンダムっぽさも取り入れて赤の印象に落ち着きました。

元キットのスーパーモード変身のギミックもそのまま継承しています。

自作エフェクトパーツは、セブンイレブンの辛子明太子と大葉のうどんの容器です。

以上、閲覧くださりありがとうございました。

コメント0件