GUNSTA5周年記念投稿コンテスト・第優秀賞

ガンダムケットシー&G-Cats

  • 2640
  • 8

猫の妖精ケットシーをモチーフにミキシングビルドしました。

5周年コン参加させていただきます!今回は高級感のある作風を目指し、パール塗装・光沢・研ぎ出しによるデカールの段差消しに挑戦してみました(*´▽`*)写真きれいに写っていたら嬉しいです!カラーリングはティターンズカラーをイメージしていて、パールを混色しながらそれっぽい色を目指しました。前回のコンテスト終了後からずっとこれ作ってました。。きつかったーー!

ケットシーは猫の王様というイメージが強いので、部下として3体のモビルドール「G-Cats」をセットで制作しました!設定上はケットシーの武装扱いで、ガンダムウイングの原作でドロシーが使用していた「ゼロシステムを応用したモビルドール管制システム」を採用し、配下の猫達を指揮しながら戦う機体という設定です。ネコミミが通信装置になっており、配下の指揮に一役買っています。

ケットシーは猫の王様というイメージが強いので、部下として3体のモビルドール「G-Cats」をセットで制作しました!設定上はケットシーの武装扱いで、ガンダムウイングの原作でドロシーが使用していた「ゼロシステムを応用したモビルドール管制システム」を採用し、配下の猫達を指揮しながら戦う機体という設定です。ネコミミが通信装置になっており、配下の指揮に一役買っています。

巨大なライフルを支えた立ちポーズ。一度やってみたかった!ハンドパーツはビルドナックルに変更し、武器を支える右手は、平手タイプの指先を切り貼りして武器を支えている風に変更しています。左手も握りこぶしタイプを使用することでキット付属のものより引き締まったイメージを目指しました。腰から生えている尻尾はサザビーのファンネルを加工したもので、「テールビームガン」という設定で、先端からビームが出ます。しっぽビーム!!

巨大なライフルを支えた立ちポーズ。一度やってみたかった!ハンドパーツはビルドナックルに変更し、武器を支える右手は、平手タイプの指先を切り貼りして武器を支えている風に変更しています。左手も握りこぶしタイプを使用することでキット付属のものより引き締まったイメージを目指しました。腰から生えている尻尾はサザビーのファンネルを加工したもので、「テールビームガン」という設定で、先端からビームが出ます。しっぽビーム!!

メイン武器の大型ビームライフルは砲身に可変機構を搭載しており、スナイパーモード/バスターモードの切り替えギミックを仕込みました。写真はスナイパーモードで、砲身は1つ前の写真の状態から両手持ち用のグリップを展開してスナらしいポーズが可能!脚部側面からユーラヴェン由来のカメラビットも展開し、狙撃能力を向上させられる設定です。

メイン武器の大型ビームライフルは砲身に可変機構を搭載しており、スナイパーモード/バスターモードの切り替えギミックを仕込みました。写真はスナイパーモードで、砲身は1つ前の写真の状態から両手持ち用のグリップを展開してスナらしいポーズが可能!脚部側面からユーラヴェン由来のカメラビットも展開し、狙撃能力を向上させられる設定です。

砲身を後方にスライドすることでバスターモードに変形。砲口が大きく露出し、極太ビームを発射できるようになります。脳内イメージはヴァーチェのバズーカ。ライフルの側面にはウイングガンダムのバスターライフル風にエネルギーパックを装着して「バスター感」出してみました。

砲身を後方にスライドすることでバスターモードに変形。砲口が大きく露出し、極太ビームを発射できるようになります。脳内イメージはヴァーチェのバズーカ。ライフルの側面にはウイングガンダムのバスターライフル風にエネルギーパックを装着して「バスター感」出してみました。

肩部装甲背面には大型レールガンを装備。ダブルリベイクライフルをベースに、先端にレールガン風のモールド付きの砲身を増設してあります。

肩部装甲背面には大型レールガンを装備。ダブルリベイクライフルをベースに、先端にレールガン風のモールド付きの砲身を増設してあります。

マント風の背負い物からは深紅のドラグーンを展開。G-Catsやドラグーンで敵を揺さぶりつつ、狙撃で仕留める戦闘スタイル。ストフリの翼は小柄なウイングゼロには少し長すぎて、一部カットしたり、付け根の位置を変更する必要があったので、実は結構手が込んでる部分です^^;研ぎ出し用に塗面が厚くなることも計算に入れて、塗装が剥げないよう、ドラグーン内部と翼側の基部をデジタルノギスで測りながら、0.2mmずつくらい削っています。腕や足の関節も同様で、作業量がとにかく大変でした!

マント風の背負い物からは深紅のドラグーンを展開。G-Catsやドラグーンで敵を揺さぶりつつ、狙撃で仕留める戦闘スタイル。

ストフリの翼は小柄なウイングゼロには少し長すぎて、一部カットしたり、付け根の位置を変更する必要があったので、実は結構手が込んでる部分です^^;研ぎ出し用に塗面が厚くなることも計算に入れて、塗装が剥げないよう、ドラグーン内部と翼側の基部をデジタルノギスで測りながら、0.2mmずつくらい削っています。腕や足の関節も同様で、作業量がとにかく大変でした!

脚部は猫科の動物のご立派な太ももをイメージして、マッシブなシルエットにしました。ダブルオーの脚部をベースに、バルバトスやユーラヴェンの脚部の一部を移植して大幅なフォルム変更を行っています。また、全面・背面装甲の裏側にバーニアを装着してあります。トールギスとかヴィダールとか、脚部にバーニアついてる系MSが好きなのです。。

脚部は猫科の動物のご立派な太ももをイメージして、マッシブなシルエットにしました。ダブルオーの脚部をベースに、バルバトスやユーラヴェンの脚部の一部を移植して大幅なフォルム変更を行っています。また、全面・背面装甲の裏側にバーニアを装着してあります。トールギスとかヴィダールとか、脚部にバーニアついてる系MSが好きなのです。。

G-Cats集合。ケットシー同様にネコミミとテールビームガンを装備した量産型モビルドールという設定です。ジャンクで多数持っていたコアガンダム2をベースに、量産機らしくツインアイからジムっぽい雰囲気に変更しました。

G-Cats集合。ケットシー同様にネコミミとテールビームガンを装備した量産型モビルドールという設定です。ジャンクで多数持っていたコアガンダム2をベースに、量産機らしくツインアイからジムっぽい雰囲気に変更しました。

G-Catsもスジボリ、デカールなどでディテールアップしてあります。研ぎ出しによるデカールの段差消しはこの子らも全員やってあるので、めっちゃしんどかったです。。(;´∀`)伝わってくれ、この無駄なこだわり!(笑)

G-Catsもスジボリ、デカールなどでディテールアップしてあります。研ぎ出しによるデカールの段差消しはこの子らも全員やってあるので、めっちゃしんどかったです。。(;´∀`)伝わってくれ、この無駄なこだわり!(笑)

ツインカメラはラピーテープを貼って目力強い感じにしています。さりげなく右目をゴールド、左目をグリーンのオッドアイ仕様にしています。

ツインカメラはラピーテープを貼って目力強い感じにしています。さりげなく右目をゴールド、左目をグリーンのオッドアイ仕様にしています。

背中側はこんな感じです。ドラグーンは基部を暗い赤、ドラグーン部分を鮮やかな赤にしてメリハリをつけてみました。

背中側はこんな感じです。ドラグーンは基部を暗い赤、ドラグーン部分を鮮やかな赤にしてメリハリをつけてみました。

最後までご覧いただきありがとうございました!

最後までご覧いただきありがとうございました!

「GUNSTA5周年記念投稿コンテスト・第優秀賞位」受賞コメント

王様らしい風格を目指しました。

コメント

  1. ケットシー知らなかったので、ググッてまいりました。
    出てきた画像を見て、「あっ、なるほど」と納得しました😆
    パール塗装とゴツゴツとしたフォルムが王様っぽくっていいですね。
    キッチリとした設定に基づいて作られているので、説得力のある作品になってますね👍

    • ねじ 2年前

      コメントありがとうございます✨
      設定を決めた上でデザインも決めて行ったので、説得力があると言っていただけるのはとても嬉しい😆

  2. このボリューム加減とシルエット、大好きです!とくに太股の脇!

    • ねじ 2年前

      コメントありがとうございます!太股周りのシルエットはこだわりポイントなので褒めていただけて嬉しいです!

  3. 可愛いキャラベースをシュッとしたスタイリッシュへ仕上がっていてカッコイイです‼︎特に脚のディテールに手が入っていてスゴいと感じました^ ^ノ

    • ねじ 2年前

      中光さんコメントありがとうございます!ネコミミと尻尾を付けた段階で「これはダメかもしれない…」と思ったこともありましたが、なんとかスタイリッシュ方向にまとまって良かったです(^^
      脚は特に拘った部分なので、褒めていただき嬉しいです!

4
この…!

この…!

ダブスタクソ親父!! スレッタをタヌキにしたので、ミオリネは…

7
タヌッタ

タヌッタ

たぬきできました(*´▽`*) \かわいい/

16
Dive into Dimension!

Dive into Dimension!

EGストライクガンダム(ソリッドクリア)を使用して、仮想空間…

5
“アカハナ”のトナッガイ

"アカハナ"のトナッガイ

“アカハナ”のトナッガイ with …