• 592
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

量産型ガンキャノン 北米戦線仕様

HG量産型ガンキャノンを作製しました。主な工作はスジボリ、 240mm連装砲の砲身をアルミパイプに変更、ブチ穴の開口、各バーニアに手芸用ビーズをはめ込みディテールアップ。あとは水性ホビーカラーで全塗装しました。

次投稿のガンキャノンと同時製作をしました。なるべく同じ意匠になるよう作製しましたが、デカールを貼り始めたら楽しくて、ガッツリ貼り付けてしまいました。頭部のバイザーはコンビニ弁当の蓋に100均のラピーテープを貼っています、写真では分からないですが、一応少し透けてます。

次投稿のガンキャノンと同時製作をしました。なるべく同じ意匠になるよう作製しましたが、デカールを貼り始めたら楽しくて、ガッツリ貼り付けてしまいました。頭部のバイザーはコンビニ弁当の蓋に100均のラピーテープを貼っています、写真では分からないですが、一応少し透けてます。

バックショット、バーニアをディテールアップすると効果的ですね。脚部のバーニアは一旦切り離して後はめしてます。本機の240mm砲は薬莢式に改められています、やはりガンキャノンの液体火薬は被弾した際などの危険性や、コストの問題ですかね?

バックショット、バーニアをディテールアップすると効果的ですね。脚部のバーニアは一旦切り離して後はめしてます。本機の240mm砲は薬莢式に改められています、やはりガンキャノンの液体火薬は被弾した際などの危険性や、コストの問題ですかね?

肩アーマーも内部フレームを削りこんでアトハメ加工しました。はめる際に片方真っ二つに…。塗装を終えていたので変な声が出ました。

肩アーマーも内部フレームを削りこんでアトハメ加工しました。はめる際に片方真っ二つに…。塗装を終えていたので変な声が出ました。

接触通信で何やらやり取りしています。砲身の根元にシリンダーを追加しようと思い、材料を集めましたが、現用の砲にそういったものが見当たらないということで却下しました(本当は技量不足)アルミパーツは金属磨きのシートで研磨しました。

接触通信で何やらやり取りしています。砲身の根元にシリンダーを追加しようと思い、材料を集めましたが、現用の砲にそういったものが見当たらないということで却下しました(本当は技量不足)アルミパーツは金属磨きのシートで研磨しました。

31番機(ガンキャノン)と前方の敵陣地に火力投射中、敵との距離が近付いたらブルパッブマシンガンで牽制しつつ後退!

31番機(ガンキャノン)と前方の敵陣地に火力投射中、敵との距離が近付いたらブルパッブマシンガンで牽制しつつ後退!

可動はイマイチですが、スタイルはガッシリ、どっしりしていて好みです。塗装もグレーを何種類か用意して装甲の分割を意識して塗り分けてます。

可動はイマイチですが、スタイルはガッシリ、どっしりしていて好みです。塗装もグレーを何種類か用意して装甲の分割を意識して塗り分けてます。

最後までご覧頂きありがとうございました。近所の模型店で運良く入手できました。系列機を一気に造るというのは初めてでした、双方の違いを比べながら作製するのもなかなか楽しくて、発売時期の違いからガンプラの進化を感じることもできました。

最後までご覧頂きありがとうございました。近所の模型店で運良く入手できました。系列機を一気に造るというのは初めてでした、双方の違いを比べながら作製するのもなかなか楽しくて、発売時期の違いからガンプラの進化を感じることもできました。

量産型ー!!

コメント

9
ジムストライカー(北米戦線仕様)

ジムストライカー(北米戦線仕様…

先日の再販で入手したジムストライカーを作製しました。スジボリ…

9
ゲルググJ ヨーロッパ戦線仕様

ゲルググJ ヨーロッパ戦線仕様

HGゲルググJを量産機カラーで造りました。この夏作製を開始し…

9
ガンキャノン 北米戦線仕様

ガンキャノン 北米戦線仕様

HGリバイブガンキャノンを作製しました。北米大陸東部に派遣さ…

9
(夏の思い出)水族館 カニ太郎3号

(夏の思い出)水族館 カニ太郎…

HGズゴックを作製しました。いつも通りスジボリと水性ホビーカ…