GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダムバルバトスルプスレクス

ガンダムバルバトスルプスレクス

HG ガンダムバルバトスルプスレクスをジオラマ風の土台と一緒に作りました。
異型感を出すために部分的な延長やディテールの追加をしています。

百均のフォトフレームに紙粘土を敷き詰めて火星の大地にし、その上に乾燥させたウェザリングペーストで作った小石を散りばめました。
砂煙は針金を通した綿を土台にさして表現しています。
メイス、土台無しの正面から。
目から出る光はプラ板をライターで変形させて作りました。
キャンディ塗装で深みのある赤にしています。
脚も胴も長くすることで獣感を出したかったので、腰や足首で合計3cmほど延長しています。
また股間のパーツもかなり延長しています。
延長した上で新たにディテールを追加しています。
胸のエンブレムは眼光の赤や足等の赤とはまた別の色味にしています。
眼光と同じキャンディ塗装ですが、少しあっさりとした赤にしています。
メイスは先端の形状を少し変えて尖らせています。
持ち手以外をラップ塗装にしています。
その上から返り血(オイル)をタミヤカラーのハルレッドで筆塗りしました。
返り血(オイル)は全身に飛沫がかかったようにしていますが、メイスや爪、テイルブレードなどの戦闘でよく使われる部分は多めに塗っています。
股間の延長です。
元パーツのディテールを全て削り落としてから全体にプラ板を貼り付けて延長しています。
元から異形感の強いルプスレクスをさらに異型にするためにやりました。
爪は先端をヤスって平にし、そこにプラ角棒を付けて削りシャープにしました。
両爪とアンテナ全てをこの方法でシャープ化しています。
目の光。
炎のような形にプラ板を切り出してから、ライターで熱を加えて変形させました。
初めてやった割にはいい感じに出来ました。
塗装前の確認。
はい格好良い。
金の塗装。
光沢ブラックを下地にゴールドを吹いています。
黄色では少し安っぽくなりそうだと思ったので金にしました。
汚す前の完成形。
目の光は塗装後に瞬着で付けているのでもう外せません。
貴重な1枚。
眼光を付けての1枚。
チッピングやウォッシング等の汚し前。
最後に全身にウォッシング、チッピングをしてから返り血(オイル)を付けて完成。
ウェザリング前も格好良かったですが、汚すと雰囲気が出てさらに格好良くなる気がします。

バルバトス…お前だって止まりたくないだろ…?

コメント0件