GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

AMX-102 ZSSA〔ズサ・ロービジカラー〕

AMX-102 ZSSA〔ズサ・ロービジカラー〕

AMX-102 ZSSA〔ズサ・ロービジカラー UCver.〕

HGにしてはボリュームがあります。ブースターと合わせて、2機分は軽く。
一見、パーツが大きいので組みやすいかと思いきや、まるで旧キットの様な面構成。
パーツが分割されてないが、塗り分ける箇所が多いので、モールド追加を中心に工作しました。

武装はコトブキヤのゴツめのライフル。シールドの大きさに合わせて持たせました。
ブースター無しだと、コンパクトなMSですが、トランジスタグラマーなのでゴツめの兵装でも十分耐えます。
背面スラスターは、メタルカラーで塗装しました。
背中のメカ感が一番好みです。
実は、ブースターこそが本体で、ズサは敵地まで運搬した後にミサイルごとパージして離脱するって運用じゃないの?って言いたくなるぐらい、もはやメインなモジュール。
ズサより気合い入れて製作しました(笑)。
地上から衛生軌道まで届きそうなブースター。
そんなに推進力要るの?ブースターだけ見ると、ガンダムというよりマクロスのメカっぽく見えます。
もう、アレやん。
ズサクルーザー。インコムとかつけたらいいのに。
設定だと、ブースターにはちゃんと運転席あるみたい。どこかはわからんです。
合体しました。腕のミサイルのみ差し色が入ってしまいました。
組んでる最中は、あまりのモノトーンぶりが心配になり、ついやってしまいました。
シールドがギラドーガの装備ということで、シュツルムファウストを装備できます。
やっぱりミサイル、赤で良かったかなぁ。

コメント0件

関連ガンプラ作品