ガンキャノン量産型

  • 4840
  • 4

0080においてケンプファーにちょっぱやでやられてしまうガンキャノン量産型です。

この頃のHGUCは弄りやすくて楽しくって大好きです。いい感じにカッコよくなるよう工作してみました。

いじったポイントはメインカメラのクリア化肩アーマーの幅詰め(そのため出渕穴開け直し)ウエストで2ミリ延長太ももで1ミリ幅増し2ミリ延長股関節を前に2ミリ前進      だいたいそんな感じ 

いじったポイントは

メインカメラのクリア化

肩アーマーの幅詰め(そのため出渕穴開け直し)

ウエストで2ミリ延長

太ももで1ミリ幅増し2ミリ延長

股関節を前に2ミリ前進      だいたいそんな感じ

 

最初の頃。プロポーションの考え方として、骨盤を広くとって、脇は締める。いつもその方向で考えつつ、実際には機種に合わせて調整みたいな感じです。

最初の頃。

プロポーションの考え方として、骨盤を広くとって、脇は締める。いつもその方向で考えつつ、実際には機種に合わせて調整みたいな感じです。

肩アーマーが横に広すぎる感じだったので2ミリくらい詰める。ついでに中のパーツも削って腕を胴体に寄せる。出渕穴の開け直しが一番しんどくって、私の作業精度では左右対称がキッチリ出せませぬ。ぐぬぬぬぬぬ。

肩アーマーが横に広すぎる感じだったので2ミリくらい詰める。ついでに中のパーツも削って腕を胴体に寄せる。

出渕穴の開け直しが一番しんどくって、私の作業精度では左右対称がキッチリ出せませぬ。ぐぬぬぬぬぬ。

カメラ部はハセガワのフィニッシュシートのケースを切り出して使用。その後ハセガワのフィニッシュシートのクリアグリーンとブルーを貼り重ねました。額の連邦マークのレリーフ状の処理は、なんというか連邦ぽくないので削ってます。

カメラ部はハセガワのフィニッシュシートのケースを切り出して使用。その後ハセガワのフィニッシュシートのクリアグリーンとブルーを貼り重ねました。

額の連邦マークのレリーフ状の処理は、なんというか連邦ぽくないので削ってます。

ビフォーアフターでございます。

ビフォーアフターでございます。

ちよっといい感じのガンキャノン量産型を目指しました♪

コメント

  1. sunaipa 6か月前

    なんか、赤よりオレンジの方が明るく軽いイメージが有りますが、手を加えて重厚感が増して見えます🤩
    仕上がりがとても丁寧で普通に飾って置いても存在感が有っていいですね🙂

    • @Momohiki0928 6か月前

      ありがとうございます!
      だいぶオレンジ寄りの朱色ですねえ。どっしりと見えるようにバランスをいじったつもりなので、重厚感増して見えるのはとても嬉しいデス!

  2. 量産型ガンキャノン、大好きな機体なのですが、HGUCはなんだかずんぐりむっくりな体型でちょっと残念なカンジなんですよ💧
    でもこの作品はGFF版の様なベストプロポーションな仕上がりでとっても素敵✨

    毎回毎回的確な改修がスゴすぎです!
    (≧∇≦)

    • @Momohiki0928 6か月前

      ありがとうございます!
      今回はアレですね、肩アーマーを詰めるのに気がついたら一気に進んだ感じですね。良いとこ突くことができて万々歳でした。

@Momohiki0928さんがお薦めする作品

Hi-νガンダム+HWS

13
ZZガンダム

ZZガンダム

HGUCダブルゼータガンダムです。好みのプロポーションになる…

10
ジム寒冷地仕様

ジム寒冷地仕様

ジム寒冷地仕様です。HGUC初期のキットで可動範囲もキビシイ…

11
ズサ

ズサ

今回はズサです。立ち姿が決まるように修正したのと、元キットが…

11
重装型ヤクト・ドーガ

重装型ヤクト・ドーガ

X(旧Twitter)でお付き合いのある方々と盛り上がった「…