GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

モビルボール(イオク機)

モビルボール(イオク機)

モビルハロのボディにボールを乗せるという既出ネタです済みません。
ハロよりもボールがちょっと小さいですが、
モビルハロの開閉式カバーが意外と優秀でボールがこぼれませんね。

〜これまでのあらすじ〜
レギンレイズを失った戦いはあまりにも無謀なものだった。
部下達はこれ以上イオクにかき回されるのはまっぴらだと思った。
キッパリと。
そこでイオクのために新たに用意した機体が『ボール(イオク機)』であった。

〜今回のあらすじ〜
だがろくに手足もついていない、前に進む推進機もついていない・・・
それではあまりにも酷いと、
イオクのヘコみっぷりったら正直見ちゃいらんないぐらいだった。
そこで部下達はボール(イオク機)の為に
新たなボディを用意した。
そして完成したのが・・・
モビルボール(イオク機)
である。

イオク様『これ・・・手足が・・・・・』
部下『はい・・・』
イオク様『いいのか・・・?』
部下『ご存分に。』
イオク様『お・・・お前達(´;д;`)ブワッ』

なお、前回は姿勢制御スラスターだらけなのに前に進めなかったが、
今回は推進機1基しか付いてなくて、前にしか進めない。
漢である。

『漢、イオク。まかり通る!!』

そう!部下達はとうとう諦めたのだ!!(ズゴゴ〜ン!)

ボール(イオク機)とモビルハロが・・・出会っちゃった。

コメント2件

  1. 火星大王参號 2週間前
    • masa 2週間前