1/144 プラウドディフェンダー

  • 6776
  • 4

エンゲージ!

と言う訳でプラウドディフェンダーです。単体での投稿がないので折角だから一番乗りしてみる。

本体、羽はほぼプラ板によるスクラッチ。厚みは1mmメインで所によって0.5、0.3mmを使い分け、一部ドリル、スパイクやポリキャップ、ポリキャップカバー、スラスターで作っています。

設計は2DCADを使用。3Dモデリングソフトや3Dプリンターが家庭で使える時代にあえての2DCADです。

羽の形状を決め、そこからパーツ単体にばらし、2Dプリンターで紙に印刷、両面テープでプラ板に貼り付けて一緒に切出し。

切り出したら紙を剥がして組み立ていく方法を取りました。

コレで効率良くやっていこうと思ったのですがそれでも時間はかかり約2ヶ月かかりました。

使用したプラ板も1枚…おぉう。

構造は羽本体、ピンク色に発光する部分、展開部の3構造にしました。発光部は塗装後に本体に接着。展開部はフリーなので展開可能です。

ピンクの部分は蛍光ピンクで塗装したのでUVライトで光ります。

ドラグーンは設定画通り着脱可能です。

形状は特別版パンフレットにある設定画ベースで作っています。一部出来なさそうな部分はデザイン変更してます。

大河原先生ごめんなさい。

その他詳細については製作画像をご覧下さい。

キット発売前になんとか完成させられて良かったです。

よければ見ていってください。

正面(?)から。白と金、ワンポイントで赤、青のあるデザイン。

正面(?)から。

白と金、ワンポイントで赤、青のあるデザイン。

裏から。機首後方の金色の部分は別パーツにして塗装後接着しています。

裏から。

機首後方の金色の部分は別パーツにして塗装後接着しています。

ストフリ弐式とドッキング後。ほぼプラ板製なのでHGCE ストフリのバックパックよりも軽いです。なのでちゃんと立たせられます。

ストフリ弐式とドッキング後。

ほぼプラ板製なのでHGCE ストフリのバックパックよりも軽いです。

なのでちゃんと立たせられます。

後ろから。

後ろから。

真正面から。もう少し上部の幅を狭めれば良かった…。

真正面から。

もう少し上部の幅を狭めれば良かった…。

正面から。出来るだけ設定画に近づけたかったけど…うーん。 

正面から。

出来るだけ設定画に近づけたかったけど…うーん。

 

塗装後の羽展開。

塗装後の羽展開。

塗装後の羽展開。UVライトを当てると光るよ!!

塗装後の羽展開。

UVライトを当てると光るよ!!

羽設計。ドラグーンポッドがなかなか曲者でした。

羽設計。

ドラグーンポッドがなかなか曲者でした。

羽設計その2。展開後も問題ないかどうかチェック。

羽設計その2。

展開後も問題ないかどうかチェック。

羽設計その3。各パーツに分解。接続部もちゃんと設計。

羽設計その3。

各パーツに分解。接続部もちゃんと設計。

羽設計その4。切り出す枚数分パーツを複製したり。

羽設計その4。

切り出す枚数分パーツを複製したり。

印刷した紙をプラ板に貼り付け後。

印刷した紙をプラ板に貼り付け後。

切り出したパーツ類。かなりの枚数に…。これを後ほど組み立てる。

切り出したパーツ類。

かなりの枚数に…。これを後ほど組み立てる。

組み立てた羽の構成。本体、発光部、展開部の構成。

組み立てた羽の構成。

本体、発光部、展開部の構成。

完成。

完成。

作れるから作ったのではありません。出来るのではないかと挑戦したから出来たのです!!

コメント

  1. 明日マイティストフリかいます

  2. @pikachu_donut 2か月前

    なかなか良い出来ですね!

    プラウドディフェンダーって

    前々から思ったんですけど

    マイティーストライクフリーダムだから

    てっきりマイティーストライカーなのかと

    思ってました😅

    • コメントありがとうございます。

      ストライカーパックなのかはなんとも言えませんね…。

      デスティニーやアカツキがなぜかシルエット装着してるので…。

たてなしさんさんがお薦めする作品

1/144 マイティーストライクフリーダム

7
1/144 ストライクフリーダム弐式

1/144 ストライクフリーダム弐式

残念だったね。マイティーストライクフリーダムだけじゃないんだ…

11
1/144 マイティーストライクフリーダム

1/144 マイティーストライクフリーダム

ドゥンドゥンドゥンドゥン… ドゥンド…

9
ライジングフリーダム

ライジングフリーダム

初投稿です。キット発売前、劇場公開前に完成させたぞォ!! ……