GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

十万石饅頭サムライ(埼玉県)

十万石饅頭サムライ(埼玉県)

Twitter内の企画、#47都道府県ッガイ に参加して作りました。

埼玉県の有名な物って何?という埼玉県民永遠の難問に挑んだ結果、埼玉県の銘菓(ご存知ですか?)、十万石饅頭に行き着き、無理矢理サムライ化した作品となります。

この作品の舞台設定は、
翔んで埼玉的な(←観たことがないw)、各県が国に分かれているイメージで、埼玉国に住む「執拗に十万石饅頭を勧める伝説のサムライ」です(笑)

「埼玉国に入りし者は、十万石饅頭を食べていくべし。おかわりもあるぞ。お土産もあるぞ」

が決め台詞。

因みに腰に差している刀は爪楊枝で出来ています。なかなか食べてくれない人には刀(爪楊枝)を突きつけて「食うべし」と迫れる優れもの。

十万石饅頭は、執拗に勧めなくてもとても美味しいので、埼玉にお越しの際は是非ご賞味を!!

但し、地元民の感覚では購入できる場所が限られてるイメージw←
事前に売っているところを調べてくださいね!←

耳は紙粘土で作り、顔と耳は白のマニキュアで塗りました。
予め「十万石」の刻印になるように傷を付け、ブラウンのアイシャドウで焼き目を、刻印は茶色のペンで濃くしました。

写真では全然わかりませんが、一応ちゃんと袴を着た上に、黒い柄の羽織物を着ています。

頭のチョンマゲは、最後の最後にサムライ感が足りないな…と思い、そこで初めて気がついたので急遽こしらえました笑
黒フェルトを小さく丸め、細い紐でアクセントとなるように結わきました。

腰刀は爪楊枝。
こちらも水性ペンで塗り、チョンマゲと同じ紐で持ち手を結びました。

正気の沙汰とはいえない量の十万石饅頭(笑)
全て紙粘土で作り、細いペンで1つ1つ「十万石」と書いています。
お皿も紙粘土で、マニキュア塗装。
贈答用の箱は、厚紙がなかったので紙皿を切って作り、周りに折り紙を貼りました。

ピンセットを無くしたので、
ピンクの贈答用の箱に十万石饅頭を爪先で並べるのがこの作品で1番苦労しました笑
「自分は何をやってるんだろう…」と思った瞬間でしたw

十万石饅頭サムライが神のように祀ったり、場合によっては食べてしまう超巨大十万石饅頭。
こちらも十万石饅頭自体は先程の小さいサイズと同様に、紙粘土で。
大きなお皿も紙粘土とマニキュア塗装。

下に敷いている台は納豆の蓋に千代紙を貼って、周りを布で貼りました。床の間風にしたくて、畳を目指した結果です笑

十万石饅頭のキャッチコピー(?)です。
プチッガイの部品が付いてる枠組みを旗の枠ように切って、ペンで塗りました。トップコートでコーティングもしています。
旗の部分は折り紙に筆ペンで書きました。

耳をつけたところです。
見えにくいですが、耳の部分には爪楊枝で「十万石」と彫ってあります。

自分は一体何をしてるんだろう…と思うほど、ひたすら饅頭を作りました。

焼きあがりました(笑)

プチッガイの衣装を作る時は毎回型紙を作って裏地もつけて…としていたのですが、今回はサムライだしいっか!ということで、ぶっつけ本番w
やはりプチッガイの体型は服を作るのに苦戦しますね。

埼玉県愛を十万石饅頭で表現しました(笑)是非ご覧ください^_^

コメント4件

  1. @yuzu_raimu 3か月前
    • くろすけ 3か月前
  2. 夏陽 4か月前
    • くろすけ 4か月前

元々ガンプラをしていましたが、育児奮闘中のため一旦休業していたところを友人の勧めで、くまコンから復帰しました(笑) ジオンの機体が大好き(о´∀`о) 今はプチッガイで遊びはじめています。 製作頻度はかなり低いと思われますが、よろしくお願いします(*´∀`*)