GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

MSM-03 GOGG-CANNON【Ground Artillery type】陸戦型ゴッグキャノン

MSM-03 GOGG-CANNON【Ground Artillery type】陸戦型ゴッグキャノン

MSM-03 陸戦型ゴッグキャノン
完成しました。

5月9日の「ゴッグの日」に合わせて、素組状態だった素体にカスタムを施しました。
他サイトで先にアップした都合上、ガンスタには1日遅れになってしまいました。

カスタムコンセプトは以下の通りです。

・水中用MSとして一定の評価を得ることには成功したが、連邦の”RGM-79 GM”の登場により、陸上の機動力が劣るゴッグの存在価値が薄れた。代わりにズゴックが登場することになるため、ゴッグの生産は中止された。
冷却用のバラストタンクを撤去する事で大幅な軽量化を果たした上で、内装に余裕が生まれたため、陸上活動用のショックアブソーバーを新たに組込む事ができたので、陸上での機動力がアッガイ並みになった。
水流ジェットエンジンに替えて、ビームキャノン用のジェネレータを内蔵した、熱核ロケットエンジン付きのバックパックを装備する事で、冷却水に頼らなくてもビームキャノンを使用可能になった。

以上の改修で、連邦のガンキャノンの様な運用方法を取れるようになり、前線にズゴックを押し出しやすくなった。

改造ポイントは、水流ジェットエンジンに替えて、ジェガンバックパックを取り付けました。

水流ジェットエンジンを撤去し、エポパテとプラ板でバックパック取付け台座を作りました。
※5/9までにあまり時間が取れなかったので、やっつけ改修です。

ビームキャノンはビルダーズパーツを使用しています。
このキャノンは折り畳みが可能です。
プロペラント増設として、タンクを取り付けてます。

モールド彫るのが楽しくなって、彫りまくりです。

before〜

〜after

以上、ありがとうございます。

陸戦型ゴッグキャノン 完成です。

コメント0件