GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダムアストレア ブルーランペイジ

ガンダムアストレア ブルーランペイジ

高校時代に作った物を色々と改修…やっとこさ出来ました…!
(以下いつもの脳内設定)
カヅキの製作した、アストレアの最終形態の一つ。
途中参戦したマスダイバー掃討作戦において、瞬時に再生する上に異常な数のマスダイバーに対応する為、スピードと破壊力の両立が要求された。
右腕に装着された、大剣型武装GNグレートソードと、レイジバレットより継承したGNハンドカノンの改修型「GNバーストライフル」を装備する。
しかし、アヴァランチユニットだけではこの二つの兵装による機体バランスを取れない為ダッシュユニットを改造した「GNフルストライカー」を新たに装着。
その結果、エネルギーを外付けのGNコンデンサーに任せ、少ない推進力での高機動戦闘を行える様になった。

前面図。
高速機動の際の衝突によるダメージを防ぐ為、アヴァランチユニット、ダッシュユニット、胴体部に装甲を増設。
胸部に位置するアンテナの様なパーツはクラビカルアンテナの役割を果たす。

前面に重きを置き、背面は完全にスラスターなどを重点的に配置している。
この事から、宇宙世紀的な命名で「ハリボテ」の不名誉な二つ名を得る事となった。

高速機動状態。フルストライカーに装着されたフライトユニットが展開し姿勢制御を担う。
バックパックに搭載された射撃武装「GNハイカノン」は、従来の標準的な照射ビーム武装を参考に、フレキシブルに動く事で高速戦闘中も機体の動きに対応可能。

令和最初の作品はリメイクです

コメント0件