GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

令和元年最新作
ガンダムEZ-RB

ガンダムEZ-RB

フォース「竜装団」の一員である「コウ」こと
「寺見(てらみ)コウ」が作った機体。EZ-8を元に
更なる火力と格闘性能の強化を目指して改造した
実弾兵装で牽制しつつ接近して切り倒すのが得意
ちなみにRBとは「Reborn:再生」の意味。

武装その1「100ミリマシンガン」
取り回しがしやすく、牽制に最適なマシンガン
敵のミサイルを撃ち落とす時などにも使われる
武装その2「180ミリキャノン」
破壊力と貫通力の高い大型キャノン砲。
普段は後ろに向けてあるが、回転させて使用する
その為角度を変えて上空からの攻撃にも対応可能
武装その3「ミサイルランチャー」
6発のミサイルを一度に撃てる大型ランチャー
敵に当てるのではなく目前で爆破する作薬弾頭に
切り替えており、怯んだ隙に接近戦に持ち込む

武装その4「アスナックル」
インファイトを想定して装備された電磁ナックル
殴った相手をショートさせ、機能不全に追い込む
出力を拳に集めた「鉄拳マグマフィニッシュ」は
敵機体の装甲を打ち砕くこともできる必殺技だ!
武装名はコウのガールフレンドが勝手に登録した
名前変えたら殴られそうだったので以後そのまま

武装その5「ナイトサーベル」
ナックルの上から装備できるビームサーベル
2本同時に発生させることで切断力を上げている
武装その6「ナイトシールド」
同じくナックルの上から装備できるシールド
接近戦に持ち込むまで敵の攻撃を防ぐ役割を担う
どちらもEZ-8の装備を流用したものとなっている

コウ「ナイトファイナル…」

コウ「スラッシュ!」
敵が弾幕で怯んだ隙に、スライディングしながら
ナイトサーベルで敵を一刀両断する必殺の一撃!

バストアップ。頭部についてはかなり悩んだ結果
シャイニングブレイクの余り頭部にX魔王で余る
ノーマル版のガンダムXのアンテナを移植した。
コレは本来余っていたクリアパーツのアンテナを
以前作ったダブルオーダッシュに使った為である
他の各部はEZ-SRのものを転用する筈だったが、
5年も前に組んだキットの為関節がクタクタで、
仕方なく塗装のしやすさも兼ねて流用できる
パーツは新しく買ったガンダムEZ-8と交換した。
名前のケボーン…じゃなくてリボーンはその為。
胴体基部とバックパック、ナックル以外の赤色は
すべてEZ-8のパーツを塗装したと思って構わない

バックパックはご覧の通り。ノーザンポッドの
スタビライザーにEZ-SRのブースターを装備した
コレはEZ-SRのバックパックの軸が折れてたのと
元ネタの恐竜の尻尾を何とか再現したかった為…
ここまで見た人は解ると思うが今回のモチーフは
「騎士竜戦隊リュウソウジャー」より1号ロボの
「キシリュウオー」である。ただし武装の一部に
スリーナイツやディメボルケーノの要素も加えた

ランナーごと塗装したので最初から赤塗りだが
製作途中はこんな感じ。この時の頭部パーツは
まだEZ-8のヘルメットにしようか模索していた。

元ネタ同様アクロバティックに動かしたい

コメント0件