GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

連邦チーム
ジムカスタム ウォッシングで間接はヨワヨワ…

ジムカスタム ウォッシングで間接はヨワヨワ…

「特徴が無いのが特徴」と劇中の台詞は本当は褒め言葉だと思うのですが、何故かネガティブに受け止められた悲運の機体…ですが、キットの方は過去に作った中でも作りやすく、それでいて出来上がりはカッコいい…という素晴らしいキットだと思います。

合せ目こそ消しましたが、改造らしい改造はアンテナを金属線(電子部品の足)に交換したのと、ランドセルのバーニアの中に、もう1つ小さいバーニアを入れたくらいで、他は何もしてません。ちなみにエッジ出しもやってませんが十分にカドがカッコ良く立っていると思います。

後ろ姿もカッコよくて好きです。ちなみにマーキングはキットに付属のテトロンシールです。

赤と黄色の部分は成型色ですが、それ以外はサフ→黒と塗装し、そこから色を重ねました。メインはクレオスの…航空機の機体内部色だったように記憶しています。関節はクレオスのジャーマングレーのはず。缶の艶消しトップコートで仕上げました。ちなみにエナメルでウォッシングした時に調子に乗り過ぎて間接付近にまで液が回り、膝と足首の関節がヒビが入りまくり、ベースなしではポージングが極めて限定されます。(´;ω;`)

これを作る際、エナメルのウォッシングでやらかしてから、エナメルは避けるようになってしまいました。それまで割れた事なかったのですが…。

コメント0件