GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

MSN-04-R2 ルヴァンシュ

MSN-04-R2 ルヴァンシュ

高校時代に書いていた小説の機体第三段です。今回はラスボスの立ち位置の機体でありサザビーの改良型であるルヴァンシュとなります。ルヴァンシュという名はフランス語で復讐という意味です。パイロットはエイブラハム マクラーネン大尉でニュータイプでありながら戦闘に快楽を求め続けるパイロットという設定です。袖は正当な命の駆け引きをしているにも関わらずテロリスト呼ばわりされるのを嫌い、開発後袖を消しました。今回はサザビーの形を残しつつナイチンゲールに近づけることを目標に作り、小説の設定にある共振でサイコフレームがむき出しになることなどを再現するようにしています。

共振でむき出しになるサイコフレームです。元がサザビーのバックパックなのでそのまま流用しています。

対地、対人用に腕部にバルカンを2門ずつ取り付け計4門のバルカンとなっています。

ビームライフルは銃身を延長し、ショットライフルの威力を拡散させず長距離レンジでの使用を想定して作っています。下部にはサーベルラックを取り付け、緊急の近距離戦闘にも対応しています。

前作のシナンジュグレンツェントとの比較です。サイズ的にはラスボス感が出たんじゃないかと思います。

一番苦労した胴体です。プラ板を曲げ、サイズ調整に苦労しました。

リアアーマーの延長とバックパックの変更です。腕部はパイプをネジに変更しています。

プラ板工作が終わった状態です。

サーフェイサーを吹いた状態です。

コメント0件