GUNSTA

活動的な生命線「ガンダム Ez-SR ライブワイヤー」
  • 712
  • 0

活動的な生命線「ガンダム Ez-SR ライブワイヤー」

使用キット:
HGBF 1/144 ガンダム Ez-SR(税抜き1800円)

陸戦型ガンダムの1機にシロー・アマダの搭乗していたガンダム Ez8(イージーエイト)の残骸を組み合わせて製作された全領域対応型MS。接近戦、遠距離戦、情報戦のいずれも得意としており、また、高出力のバーニアスラスターを備え、高い機動力をも発揮する。完成当初はそれらの機能を同時に使いこなせる乗り手が現れなかったことから、長らくエゥーゴによって管理されていたが、ティターンズとの戦いの場が地球に移ったことで事態は変化。ついにその乗り手がエゥーゴに志願し、この機体と共にグリプス戦役おける初陣(ういじん)を飾ることになる。

正面。

背面。

ビームライフル。弾数、連射性に優れ、また、銃身が短いため、軽量で取り回しもしやすい。

電磁ナックル。殴った瞬間に電撃が流れ、相手の装甲は勿論、内部構造にもダメージを与える。

ビームサーベル。接近戦用のビームの剣。右腕の前腕のカバーに2本装備されている。

ミサイルランチャー。誘導ミサイルを6発内蔵する。

180mmキャノン砲。左腕に装備される。
遠距離砲撃用の実体弾兵装であり、射程、破壊力に優れる。

バストアップ。頭部と胸部にはそれぞれバルカン砲が搭載されており、ミサイルの迎撃などに用いられる。

バーニアスラスター。出力が高いので、ライブワイヤーが重装備であるにも関わらず、重力圏の内外における自由な機動を可能にしている。

情報遮断子機。両肩に合計6基装備されている特殊装備。発射すると同時に無数のジャミング用バグをばら撒き、これによって敵チームの通信を妨害し、その連携をくじく。その性質上、自チームの通信も遮断される事になるが、それを補う為にワイヤーによる接触通信とそれによる事前の打ち合わせが重要となる。

レドーム。別名、レーダードーム。主に戦場の情報収集に用いられる。また、レドームは風、雨、雪、砂、氷、太陽光線などの自然環境からアンテナを保護する役割を持ち、同時にアンテナや電子機器を外観上隠し、可動式アンテナと他の機体の接触を予防する目的もある。

シールドセンサー。敵に向ける事でピンポイントに情報を収集する事が可能となっている。

ライブワイヤーは組み立ての際にランナー(部品を繋ぐプラスチックの線)を使用することで、本来接続できない部品同士の接続を可能にしている。また、カラーリングに関してはゼータプラスのC1型を参考にしている。

運用プラン。戦闘開始と同時にレドームとシールドセンサーで戦場の情報を収集し、その情報を元に遠距離攻撃を敢行。そのすきに敵機に接近して格闘戦に持ち込み、その敵機を撃破する作戦を展開する。

  • サイトの埋め込み
  • 報告する

どのような乗り手なのかお楽しみですね(^-^)

コメント0件

関西在住の多趣味な者です。ビルダーズルームのガンプラウォールにおきまして、2018年10月の月間優秀賞を受賞しております! また、YouTube(ユーチューブ)とニコニコ動画にて動画の投稿を始めましたので、そちらのほうもよろしくお願いします(^_^)

シーホースさんがお薦めする作品0件

  • 火星と戦いの神「ガンダム・バルバトスアレス」

鉄血のオルフェンズ作品投稿コンテスト

火星と戦いの神「ガンダム・バルバトスアレ…

鉄華団の後を継ぐ組織によって回収、修復されたバルバトス。他の大型機から…

嵐の飛竜『ストライクワイバーン・GNスト…

エレメントシステム(自然界の属性に由来する換装機構)によって接近戦仕様…

炎の飛竜『ストライクワイバーン・ユニバー…

ストライクワイバーンがエレメントシステム(自然界の属性に由来する換装機…

木星の戦士「ジュピターヴガンダム・フルブ…

ジュピターヴガンダムに多種多様な武装を装備した状態。砲撃用のヴィーナス…

関連ガンプラ作品

Hi-νガンダムインフラックス

HGBF Hi-νインフラックスっス!スミ入れと部分塗装でフィニッシュ…

【HGBF】オーガジンクス

大阪は日本橋の模型店『エイトフォールド』でショーケースをお借りしていま…

地猛星&地奇星

かなり昔に作った作品です。 幻想水滸伝シリーズではお馴染みの赤騎士と青…

「素組みのシモン」

「ガンダムビルドファイターズトライ」第7話「素組みのシモン」のブンドド…