グリンブルスティ
  • 2664
  • 0

グリンブルスティ

ガンダムとは少し異なるルールの格好良いを目指して
オリジナル世界観で一機仕立ててみました。
1/35スケールぐらいのつもり。3.5mぐらいですかね。

フレーバー的な設定 大体火星でロボでモンハン世界。 高周波振動カラテカイデンの男グリンブルスティの乗機。 「黄金猪」「アホの金ピカ」等と呼ばれるが正面戦闘に限れば現役最強と目される猪突猛進の男。 機体は内装のグレードこそ高いが基本的な構成はノーマルのコボルトフレームに高周波振動ハンマー2丁という極めてシンプルな物。 ただし全身を金色に塗装している者などはただ一人であり見違える者はいない。
頭はリーオーの脛。 胴はデスアーミーの胸をひっくり返して腰を前後反転。 腕はガンダムフレームの肩にリーオーの腕。 脚はグリモアにフラッグの靴を百錬の関節で接続。 欲しい形状を追って行ったらアナザーガンダム系量産機の集合体になりました。
塗装は下地にメカサフヘヴィを塗って全体にドライブラシ、チッピングと軽いウォッシング。 一旦コートして各装甲をファレホ筆塗り。 AK236 ウォッシャブル添加剤を使用して剥がしています。 その後各ウェザリング塗料や油絵具で汚して仕上げました。 左腕の青いのは登録識別証みたいな感じ。
武装は加速装置付き高周波振動ハンマー。 カラテで殴り倒します。 キマリスヴィダールのサイドスカートをベースにジャンクで構成。
背負い物は重力子推進装置。 リング部に固定展開した重力子にコーン部から放射する重力子をぶつけた 反発力で瞬間加速し強力なセイケン突きを可能とする必殺装備枠。 ガーベラテトラの肩にリーオーの肩。 推進機部分が水平まで可動します。
回転
初稿
塗装前
足首はこんな感じで可動範囲拡張してたりします
目は別パーツ化されてたり
  • サイトの埋め込み
リーオー、デスアーミー、グリモア、フラッグとアナザーガンダム系量産機の集合体になりました

コメント0件

ゲイレモアEs-Adv

ゲイレール+グリモア。 1/35スケールぐらいのつもり。5mぐらいです…

ガベルデ

ガンダムとは少し異なるルールの格好良いを目指してオリジナル世界観で一機…

レフプレン

ケンプファーとティエレンベースにミキシング。 1/35スケールぐらいの…

シェムハザ

オリジナル世界観系です。なんかこう、人類大体壊滅してオーバーテクノロジ…

関連ガンプラ作品

ガンダムジエンドギルティ

Twitterのコンテスト用にガンダムジエンドをミキシングして制作しま…

RMS-117 GALBALDY-β

hguc ガルバルディβをもしライラがエゥーゴに合流していたら?という…

ZAKU Ⅰ:咆哮

Revive U.C.一年戦争オリジナルシリーズ5th。No13。…

  • 0
  • rating_star16
  • 96

ジムスナイパーⅡスカイバレット

ジムスナイパーⅡを作成する機会があったので、オリジナルな装備のものを作…

  • 0
  • rating_star28
  • 232