黒い三連星 高機動型ザクII ガイア機/マッシュ機/オルテガ機
  • 3416
  • 0

黒い三連星 高機動型ザクII ガイア機/マッシュ機/オルテガ機

オリジン版の高機動型ザクII(黒い三連星仕様)です。

本体の装甲は基本色で、宇宙空間での激しい戦闘を想定した汚しで仕上げています。
合わせ目は消しました。エッジや鋭利部も削り込んでシャープにしています。

塗装は全て筆塗りです。

期末考査もあったので制作期間は2ヶ月半ですが、実際に制作時間は期間の割には少ないと思います。
ちなみにうち2ヶ月は表面処理兼ゲート処理兼バンダイエッジ殺しです。卓上プラ粉まみれや。

まあ3機一気に作ったのでめちゃくちゃキツかったですけどね!誰だこんなことやろうと思った奴は!(俺)

3機並べると壮観ですね。

3機共通で、膝や靴底はファントムグレー+ブラック、関節はガンメタルで塗装しました。また、シールド裏もライトスティールとガンメタルで塗り分けています。

各部シルバーは4ArtistMarkerで直塗りしました。簡単にメッキ感が出せてオススメ。塗料をたっぷり出すのがコツですね。

モノアイは手芸店でいい感じの大きさのものを探して貰いました。

ガイア機。
バズーカとマガジンは全て合わせ目を消しています。マガジンやスコープはガンメタル、バズは本体塗った後に余った紺色と黒で塗り分けました。
スコープにはVCDOME2を使用。

マッシュ機。対艦ライフルもモナカだったのでしっかり合わせ目消しをやりました。こちらは紺色とガンメタで塗り分けています。
スコープはこれまたVCDOME2。

マッシュ機。いい戦斧ですね。これもガンメタと紺色で塗り分け。パイプはライトスティール。
発熱表現はオレンジから少しずつ黄色と白を足してグラデーションにしてみました。あまり分かりませんね…。

今回の制作の大まかな流れ
表面処理と洗浄後、各部部分塗装。

テトロンシールを貼り、全身にファレフォのグロスを筆塗り。
やすり傷やテトロンシールの段差を消す狙いがありましたが、傷は消えたもののテトロンシールは失敗。ヤスリで削っても一向に消える様子がないのでデザインナイフで気合で薄くしました。

メタリック系のパーツを外して白でウォッシング。太陽光の強い宇宙空間での退色を表現。

市販のデカールを少々貼り、ラッカーの艶消しでコーティング。

ライトスティールとガンメタでスポンジチッピングした後、今度はブラックウォッシュで墨入れしつつ煤汚れを表現。ブラックウォッシュは煤汚れなので、金属色のパーツも容赦なく汚しました!

背面。
バックパックの白はシタデルです。というか今回の塗料はマーカー以外全てファレフォかシタデルですね。
バーニア内部はファレフォメカカラーのレッド。ウェザリングで使用感を出しています。

素組みの様子。こうみるとだいぶ変わりましたね〜。

最後に過去作のザクアメとガンプラバトル!

  • サイトの埋め込み

3機一気に作るのは…やめようね!

コメント0件

一人で黙々とガンプラを作る大学生。 鉄血のオルフェンズが好き。 なぜうちの大学には模型部がないのか…。

エイさんさんがお薦めする作品0件

  • 【初投稿】 ガンダムアスタロトリナシメント

  • ザクアメイジングORIGIN〜整形色仕上げ〜

HGGTO ガンダム

HGGTO ガンダムです。 白は整形色、残りはシタデル ファレフォの筆…

HGUC ハイゴッグ(密林仕様)

昔作ったハイゴッグに、パパッとウェザリングを追加したものです。

グリモアレッドベレー

HG グリモアレッドベレーです。 攻撃ヘリのような空からの広域爆撃をイ…

HG 陸戦浸透強襲型ジム 

浸透強襲戦術における先鋒、最前衛を務めるため、機動力の低下を最低限に防…

関連ガンプラ作品

HGズゴック

緊急事態宣言で自宅待機の際に作りました。 始めてのABS素材でおっかな…

  • 0
  • rating_star6
  • 24

RG デスティニー 真の主役へ・・・ ミ…

RG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム です。ミキ…

アッガイ-海迷彩仕様

初ラップ塗装です。オーシャンカラーを目指してグラデにも挑戦しました。

Lダイバー ヴァイス

オリジナルLダイバー ヴァイスくんです 基本はマックナイフとコアガンダ…