ガンダムアストレアRF2号機
  • 2785
  • 0

ガンダムアストレアRF2号機

武装や換装パーツを作るときにお世話になっているアストレアRF2号機こと、アストレアRFテストタイプです。
この機体はアクションやギミックに重きを置いているので、塗装や処理などについては温かい目で見守りください(笑)

【機体解説】
形式番号:GNY-001RF-2/B
2番目に製造されたアストレアRF。
1号機と比べて操作系がマイルドになり、扱いやすい機体となっている。扱い易さと汎用性に重きを置いているため、特長といえる特徴が無いが、ハードポイントを各所に備えており、それらを用いて装備を換装することで、あらゆる特性を付与することができる。
主に新装備の試験に使われており、戦闘には不向きだが、装備によっては十分に戦うことができる。

前後。動力源は粒子貯蔵タンクになっています。タンク部は外せば汎用接続穴があるので、バックパックの換装もお手軽です。 両膝横にあるのは緊急用粒子を蓄えた機能を兼ねたスラスター、と言う設定です。 ハードポイントは3mmのものが、腕、膝、膝横、サイドアーマーに計6個あります。 また、肩上部のパーツや胸部装甲、フロントアーマーを付け替えることで、様々な装備に換装が可能です。
可動範囲はかなり広く、グリグリ動きます。 関節部のパーツはほぼ全てポリキャップや、最近多い、粘りのあるプラに置き換えているので、保持力も確保しています。
ハイキックのポーズもこんな感じ。 ちなみに、支えなしで自立しています。
ここからは換装バリエーションの例です。 まずは重装支援型のフルアーマー装備。基本的に一部のパーツを外して、別のパーツに付け替える形で換装しています。
高機動汎用型装備。 アヴァランチユニットは、肩を分解して付け替える方式ではなく、アストレアの肩の上部パーツのみを付け替えるようにしています。
サーガ装備。 換装部分は、出来るだけ付け替えやすい場所になっています。 具体的には、両肩、両膝、フロントアーマー、胸部コクピットハッチを付け替えています。
拠点強襲用装備。 こうなるとほとんどTRシリーズですね(笑) 他にも沢山の装備を持っています。できれば、その全てをお見せできればと考えています。 以上、アストレアRFテストタイプでした。 最後まで見ていただき、ありがとうございます。
  • サイトの埋め込み
現実でも設定でも、装備の試作で使っている、アストレアRFテストタイプを投稿しました。

コメント0件

Twitterで主に活動しているアストレア大好きモデラーです。 組み換え換装といった、遊ぶガンプラが好きなので、同じ機体のバリエーションばかりですが、よろしくお願いします!

今日のアストレア37〜40

今日のアストレアのまとめです。 ついにアストレアRF8号機降臨です!

今日のアストレア33〜36

今日のアストレアのまとめです。 この辺りから、F90から流用した装備が…

  • 0
  • rating_star8
  • 1000

今日のアストレア29〜32

なんか間違え探しみたいなバリエーションがあった(笑)

今日のアストレア25〜28

アストレアL祭りです(笑)

関連ガンプラ作品

ガンダムアストレア プリミティブ

初投稿です。ビルドダイバーズの世界観にハマったため、もし自分がビルドダ…

MG ガンダムエクシア〔ブラフマーストラ…

絶滅とは是、この一刺し……… もう…

  • 2
  • rating_star32
  • 1080

RGアストレアTYPE-F2

エアブラシ持ってないんでほぼ友人任せですが頑張って作りました。 タイプ…

デスティニーガンダムメビウス

00&SEEDミキシング改造第3弾 デスティニーガンダム+刹那…

  • 0
  • rating_star27
  • 920