GUNSTA

コピーできました!

ガンダム01 コードネーム:ウイング
  • 272
  • 2

ガンダム01 コードネーム:ウイング

一部のコロニー居住者達がコロニーの自治独立を叶えるべく、長い年月をかけて計画した「流星作戦」の為に製作したMSの1号機に当たる。
本機にはオリジナルのガンダムフレームが用いられており、これを元に他の4機のコピーMSが誕生。ただし、5人の科学者の元に本フレームが届いた時点でリアクターとコクピットブロックは消失しており、オリジナルの詳細は追跡不可となっている。
その為、ガンダムフレームの特徴であるリアクターの並列稼働機構も持たず、性能的には他の4機と大差はない。

後に4号機パイロットにより、とある資源衛星にて発見された生きたガンダムフレームのリアクターとコクピットブロックを移植することで本来の性能を取り戻すに至っている。
一方で移植したコクピットブロックに内蔵されていた独自の演算システムによって、次々と搭乗者が翻弄されるのはまた別のお話。

自爆、そしてリペアされたのに搭乗拒否、乗り捨ての末スクラップなど、もっと優しく扱ってやって下さいと言いたくなるほど扱いは不遇だが、とても頑張り屋さん。

本作品は過去にニコニコ動画にて私が一人企画として展開していた
「ガンダムフレームでオペレーションメテオ」にて作成したものになります。

ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット1
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット2
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット3
バスターライフルは実弾ですが、あまりの弾速に発射された弾丸の周囲には帯電した気流が巻き起こる(意味不明)為、射線上の敵を複数同時に攻撃が可能。
3発撃ったら弾切れ。
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット4
飛行形態
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット5
強化形態
リアクターとコクピットブロックの交換に合わせて装備を強化。
肩部ユニット、ライフル、バインダーを交換するだけで強化形態へ移行。
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット6
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット7
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット8
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット9
ツインバスターライフルは連結状態も分離状態も差し替えなく再現
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット10
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット11
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット12
バインダーの開閉はもちろん、後方への展開も出来ます。
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット13
飛行形態
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット14
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット15
バスターライフルはSDのZガンダムハイパーメガランチャーとヤクトドーガのファンネルをで作ってます。
ガンダム01 コードネーム:ウイング アピールショット16
シールド裏です。
元キットのバエルは腕にジョイントになる部分がないので、シールドは手持ち式にせざるを得ませんでした。
  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. GODAI 11か月前
    • tahchan310 11か月前

改造大好きな素人モデラーです。

tahchan310さんがお薦めする作品0件

  • ガンダムアスタロト 空間戦闘仕様

    • rating_star117
  • ガンダム02 コードネーム:デスサイズ

    • rating_star80
  • ゲイレール(ボードウィン家所蔵機)

    • rating_star68
  • rating_star51
  • rating_star40
  • rating_star25
  • rating_star35

関連ガンプラ作品