HGUC MSM-04 アッガイ「ゴールドインジェクションカラー」

HGUC MSM-04 アッガイ「ゴールドインジェクションカラー」

今回は、一番くじ限定のアッガイ「ゴールドインジェクションカラー」を作成しました!アッガイは僕が最高に推すモビルスーツです。見た目が可愛いというところがいいですよね!今回は、可愛いポイントを説明しながら、僕が作成したアッガイを紹介していきたいと思います。

まず、可愛いポイントなのですが、この立ち居振る舞いが可愛いです。「さあ、かかってきなよ!」っと言わんばかりのこの格好…最高ですね!まあ、写真の撮り方が全部を左右していると思いますけどね…
ウェザリングなのですが、激しい陸上戦がアッガイの生息域だと思っているので、全体的に銃弾やマシンガンなどの爆風での煤汚れが多いかもしれないと思いましたので、所々煤汚れをイメージしたウェザリングを施しています。

後ろ姿です。全体に丸みを帯びたフォルムがなんとも言えない可愛さを出しています。守ってあげたくなるような後ろ姿になっています。

バックパックあたりの背中は、放射の位置を変えることはできますが、それでも多少は焼けるだろうと思い、ボディの汚しに比べて比較的濃くウェザリングを施しました。

他の写真を見たら意外と目が見えない写真ばっかりだったので、アップにして撮影しました。見えますかね?奥にひっそりと光る赤色の瞳が…本来なら、結構前に出て見えるのですが、あえて奥に引っ込めました。理由は可愛く見えると思ったからです。(本当はトップコートを吹く際に目のパーツをなくしたことに気づき、慌ててH アイズでごまかそうとした結果です)

そして、なんといっても僕のアッガイはあの有名な技「クリムゾンスマッシュ」を足ではなく手で放つことができるのがポイント高いです。まあ、手で放っているので「クリムゾンスマッシュ」ではなく「グランインパクト」なんですけどね…
ここの写真は僕の遊び心で作成しました。手についているアクションパーツは、プラモデルのファイズを作った際に余った物です。

これはウェザリングやデカールを行っていないときのアッガイです。本来の目はこれが正しいのです。この両腕を天に挙げた動作…大きい敵に対して体を大きく見せる小動物感が出て可愛らしいですよね!本当に守ってあげたいという母性本能が出てしまいます。まあ、僕は男ですが。

製作工程なのですが、取るのを忘れてしまい、この一枚しかありません。
これが本来のパーツの色なのですが、ゴールドって感じがしなかったので、金に塗装しなおしました。

また爪や足の一部パーツ、バックパックの上の排気口みたいなところは銀に塗装しました。エアスプレーがあればもっと手広く塗装が出来るのですが、まだまだ初心者なので、ラッカー塗料のスプレー缶で我慢しています。もっと上手にガンプラを作成できるようになりましたら、エアスプレーを始めてみたいです。

僕の推しのモビルスーツだったので、今回は文章多めの作品紹介になってしまいました。けれども、これでアッガイを推してくださる方が増えていただけたらなと思っていますので、ぜひ皆さんもアッガイを推しのモビルスーツにしましょう!
最後まで御覧いただきありがとうございました!

  • サイトの埋め込み

コメント0件

プラモデル初心者です。ガンダムはアニメはあまり視聴していないタイプでガンプラを作ることに楽しみを見出している人間です 不器用なため、あまり出来の良いプラモデルを上げることができないかもしれませんが、「ここをこうすればいい」などのアドバイスなどを頂けたら幸いです。 写真も下手クソなので、見栄えが悪く見えてしまいうと思いますが、ご了承ください。 ちなみに、動画投稿サイトニコニコ動画にて実況動画も投稿しているので宜しければご視聴してください! 

鉄血のオルフェンズ作品投稿コンテスト

HG ガンダムバルバトスルプス

僕が今回作ったガンプラは、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」から…

RG ウィングガンダムゼロEW

ガンスタ初投稿です! ウィングガンダムゼロEWを作ってみました!翼だけ…

関連ガンプラ作品

HGとHGのニコイチザクに光と影迷彩塗装…

HGとHGの簡単ニコイチ後に筆塗りで光と影迷彩塗装を施しました。

MSM-03 ゴッグ

キャンディ塗装の練習として前回のズゴックに続きゴッグも作ってみました。…

HGUC ペーネロペー

作品のテーマはスケール感、それを出すのに単体では面白くないかなと思い、…

HGUC ユニコーンガンダム(ユニコーン…

デカール無しでシンプルに仕上げました。 ブルーパールでコートしています…