GUNSTA

コピーできました!

フリーダム オリジナルカラー
  • 320
  • 0

フリーダム オリジナルカラー

HGCEフリーダムガンダムを、オリジナルカラーと各部を改造して仕上げました。

タイトル変えるなど、トンでもない事だと思いますが作品とマッチしてない気がしたので変更させてもらいます。スミマセン💦

フリーダム オリジナルカラー アピールショット1

まず股関節部と首を延長、そうしたら腕が短く感じたので延長、すると胴体も詰まった感じになったので延長。行き当たりばったりで延長しました💦(改造は計画的に…)

ウイング部は、合わせ目消しして塗り分けで対応しました。

各部に筋彫りと、プラ板、市販パーツを貼り付けてみました。

ここからは、妄想設定を交えてアピールショットを紹介したいと思います。

フリーダム オリジナルカラー アピールショット2

ヤキン•ドゥーエ攻防戦後、フリーダムの活躍を見たザフトの技術士官がこの機体の有用性を確信、次期主力機として量産化を画策した。

この機体はそうして製造されたフリーダムの二番機である。とある宙域でデモンストレーションを兼ねた完熟飛行が行われようとしていた…

フリーダム オリジナルカラー アピールショット3

ザフト技術士官(以下士官)「キサマには私がこの目で見たこの機体の機動を再現してもらう!

赤服テストパイロット(以下赤服)「了解です!(どんなマニューバでもエリートの俺なら再現してみせる)」

士官「フリーダムが量産の暁にはナチュラルなぞあっという間に叩いてみせるわ!」

フリーダム オリジナルカラー アピールショット4

赤服「スゴいパワーと機動性だ!一般兵ではとても戦闘機動は行えまい…しかしエリートの俺なら!」

士官「それでは、ハイマットモードに移行しろ!

赤服(!?何、まだ機動力が上がるのか!)

フリーダム オリジナルカラー アピールショット5

赤服「うっ!や、ヤバイこのGは…」

士官「どうした?応答が無いぞ!」

赤服(あ、危なかった…ブラックアウトして一瞬気絶していた…)「な、何でもありません!」

士官「まったく…この機体のポテンシャルはこんなものではないぞ!」

フリーダム オリジナルカラー アピールショット6

士官「どうした!全く当たらんではないか!」

赤服(この機動力で精密射撃なみの射撃ができるパイロットなどいるか!)

フリーダム オリジナルカラー アピールショット7

赤服(何で、サーベル連結するんだ?!あっ危ない、自分切っちまう!

フリーダム オリジナルカラー アピールショット8

フリーダム オリジナルカラー アピールショット9

赤服「フルバースト!この火力!これなら長距離狙撃、もしくは対艦攻撃機として…」

士官「それではそのままハイマットモードに移行、マルチロックで10機のターゲットを撃破しろ!」

赤服「出来るかー!!!」

結局フリーダム量産計画は、製造コストの問題とフリーダム自体の扱い難さから見送られる事となった。この機体は乗り手不在のままお蔵入りするコトとなったがこの機体が後にストライクフリーダムのベースになるとは、この時誰も知る由もなかった…

フリーダム オリジナルカラー アピールショット10

長々と妄想設定に付き合っていただき、ありがとうございました!

スマホにたまたま制作過程の写真あったのでアップしてみます。

ウイング部の合わせ目消しと先端を尖らせるためにプラ板で延長してあります。(しかし…お、汚部屋が(--;))

フリーダム オリジナルカラー アピールショット11

腰アーマーの裏も作ってみました。(作品紹介では、まったく写ってなけど…)

フリーダム オリジナルカラー アピールショット12

股関節の延長部の目隠しです。(プラ板とパテの貼り合わせ…ディテール全くなし…)

フリーダム オリジナルカラー アピールショット13

最後は、ハイマットフルバーストで〆(ライフル無いけど…)

最後まで閲覧していただけた方、本当にアリガトウございます。

よろしければ感想などコメントしていただけたらうれしいです!

  • サイトの埋め込み

コメント0件

暇つぶしに始めたプラモ作りに、しっかりハマりました 月1程度の投稿ですが、よろしくお願いします

komakumaさんがお薦めする作品0件

  • rating_star63
  • rating_star90
  • rating_star81
  • rating_star76

関連ガンプラ作品

  • rating_star37