#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。
  • 432
  • 2

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。

前回に続き、Zガンダム35周年と言うことで、

一昨年制作したHGUC RMS-106 ハイザックについて。

今年作ったZのキットの写真を撮っていたら、腕を

破損したので、修理している間のつなぎとして、

過去作を晒します。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット1

本体前&右側面図。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット2

本体後ろ&左側面図。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット3

塗装前の本体前&右側面図

キットそのままだと、スリムすぎる感じだったので、

プラ板、パテ、市販パーツを使って、右肩のシールド

や左肩スパイク・アーマー、スネを大型化しています。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット4

本体後ろ&左側面図。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット5

また、腕の付け根にボールジョイント「関節技」を仕込んで、

胸を前後に幅増しして巨乳化」し、頭部を改造してモノアイが

動くようにしました。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット6

モノアイの可動。

…というよりも、ただ「置いて」いるだけなので、

両面テープで固定した方が良さそうですね。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット7

右手にザク・マシンガン改、左手にシールドを装備。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット8

右手にザク・マシンガン改、左手にシールドを装備。

腰に武器セットのミサイル・ポッドを装備。

この状態だと、ポーズがつけ辛いです。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット9

右手に、武器セットのビーム・ライフルを装備。

ビーム・ライフルのフォア・グリップは、プラ板と

真鍮線を使い、可動出来るようにしました。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット10

マシンガンを両手で構えて、母艦を出撃した

イメージで。冒頭画像の別アングルです。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット11

ビーム・サーベルのパーツが無かったので、色が似ている

ジム・ス"ニャ"イパー「痛」から拝借し、振り上げる。

ジム・ス"ニャ"イパー「痛」は、こちら。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット12

マシンガンとビーム・サーベル装備。

ハイザックは、ジェネレーター出力の都合で、

ビーム兵器を2本同時に使用できないそうです。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット13

ビーム・ライフルを両手で構えて出撃!

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット14

武器セットのヒート・ホークを装備。

HGのザク系キットに付くヒート・ホークは、いつも

小さくて物足りないので、この位の大きさにして欲しいです。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット15

ビーム・ライフルとヒート・ホーク装備。

#019 Zガンダム35周年第三弾は、ハイザック。 アピールショット16

ヒート・ホークを振り上げる。

他キットとの絡みは、後日晒す予定です。

  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. Zoo 1か月前
    • 鯖豚定食 3週間前

ロック、ヘヴィ・メタルと歴史と映画とアニメが好きなへっぽこモデラ―です。 へっぽこなので、だいたい合わせ目消し、肉抜き穴埋めて全塗装ですが、たまに プロポーション改修もします。 HNはサバトン定食と読みます。スウェーデンのヘヴィ・メタル・バンド:Sabaton から取りました。

関連ガンプラ作品