AO3-405X エグザゴースト
  • 1120
  • 0

AO3-405X エグザゴースト

 EXAMと思わしきシステムを有する所属不明機。イフリート、ブルーディスティニー等EXAMが搭載された4機のどれにも当てはまらない5機目のEXAM搭載機。パイロット、所属共に不明で一説には強迫観念にとりつかれたクルスト・モーゼスの怨念が宿っていると噂されている。そうした結果、EXAMの亡霊(エグザゴースト)として半ば都市伝説のような扱いで兵士たちの間で語られている。というオラ設定で作成しました。宇宙世紀系の世界観のくせにほぼアナザー系のキットで作っているというガバ。気にしたら負け。型番は適当。

AO3-405X エグザゴースト アピールショット1

 薄い青はエイザーブルー、紺はティターンズブルー2で塗装。背部にはプロトフィンファンネルを2基装備。
 なんとなくデルタ系に見える気がする。しない?

AO3-405X エグザゴースト アピールショット2

アクション1
 ビームサーベルは隠者、ビームライフルはダブルオースカイ、シールドは運命だったはず。

AO3-405X エグザゴースト アピールショット3

アクション2
 脚部は隠者なのでグリフォンビームブレイドを搭載。どんどん宇宙世紀系から遠ざかっている気が…。宇宙世紀とはいったい・・・・・うごごご!!
 見上げるアングルで一枚。とってもかっこいいとおもう(小並感)

AO3-405X エグザゴースト アピールショット4

 胴体、肩がAGE-2ベースなこともあり一応MA形態へ変形可能。可変機にする予定はなかったけど結構纏まってはいる。はず。 

AO3-405X エグザゴースト アピールショット5
AO3-405X エグザゴースト アピールショット6

 設定と使用キットが全くマッチしていないというガバ。でもメイジンがガンプラは自由だって言ってたから問題なし。


AO3-405X エグザゴースト アピールショット9

塗装前
 なんかぶれてんな…。でもこれでどこがどのキットか大体わかるはず。顔はダブルオースカイをパテで色々加工して作成。完成後の胸には上からテルティウムの胸パーツをくっつけてあります。

  • サイトの埋め込み

コメント0件

最近、作ったガンプラを撮影することを覚えた。 うーん撮影が難しい… タカキも頑張ってたし俺も頑張らなきゃ。

関連ガンプラ作品

2021年最新作
2021年最新作
2021年最新作