セイクリッドアストレア
  • 2336
  • 2

セイクリッドアストレア

ELS対話後に戦力を確保すべく開発されたアストレアの改修機。第二世代機を改修したアストレアF2を更に第4世代期までで培われた技術を使うと同時に、エクシアリペアⅣに採用された部分TRANS-AMを全身に試験的に搭載する。

搭載アストレアF2の特徴であるGNリフレクションの使用を前提に機体各部にクラビカルアンテナを配置、粒子コントロール力を高める事でTRANS-AMなしでの使用を実現したがそれでもタイミングが難しく部分TRANS-AMにより安定した稼働の目処を立てた。

動力には擬似太陽炉を使用しているもののCB制のコンデンサーを多く搭載することで擬似太陽炉搭載機では高い粒子使用量を誇る。

という事を考えながら制作した機体となっています

セイクリッドアストレア アピールショット1

ベースキットはトランジェントグレイシャーを使用し、そこにアストレアF2の頭部とリアアーマー、スローネのフロントスカートを付けています。脚部はトランジェントグレイシャーのパーツのみを使用していますが、膝部分は1度パーツを切った後に接着し、脚にパテと瞬着でくっつけています。

クリアパーツは色変えが不可能な色だったこともあり初めてメタリックカラーを使用してみましたが想像以上にいい色で使ってみて良かったです。

セイクリッドアストレア アピールショット2

アストレア用のリアアーマーも規格が合わず、またバックパックのアームとビームサーベルが干渉するため、本体側を削りこんだ後接着しています

セイクリッドアストレア アピールショット3

メイン武装のGNブラスターソード

GNソード系列の武装でライフルモードとソードモードの使い分けにより遠近どちらにも対応可能。刃にはGNソードⅢ以降のクリア刃を使用し、GNリフレクションによる干渉力も合わせることで容易くGNフィールドを突破する性能を発揮する。

と、カレトヴルッフフェーダーをただ塗装したものですが、GNリフレクションを西暦のIフィールドと見るならファントムのような戦法もとれるかなぁと思った次第です

セイクリッドアストレア アピールショット4

ライフルモード

ブラスターの名を冠する通り非常に高い威力を誇る。また銃口が刃に挟まれているため、武装を敵のGNフィールド内にくい込ませたままビームを打ち込む戦法も可能である。

セイクリッドアストレア アピールショット5
セイクリッドアストレア アピールショット6

GNリフレクション最大稼働モード

セイクリッドアストレア アピールショット7

セイクリッドアストレア初期案

セイクリッドアストレア アピールショット8

アップの1枚で〆

  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. Tata 4週間前
    • 皐月 4週間前

HGをメインに作っています

皐月さんがお薦めする作品0件

  • フリーダムエクセリオン

    • rating_star38
  • GNX-903VJ ブレイヴジュエル

    • rating_star37
  • ユニコーンガンダムペルフェクティビリティ

    • rating_star11
  • rating_star15
  • rating_star28
  • rating_star40
  • rating_star13

関連ガンプラ作品

2021年最新作
  • rating_star30
  • rating_star33
  • rating_star27
2021年最新作
  • rating_star57