ディジェ(仮想AOZ仕様)
  • 448
  • 2

ディジェ(仮想AOZ仕様)

ディジェをAOZのエゥーゴ側量産機風にしました。初の缶スプレー塗装作品です!

塗装自体は11月に完了してたのですが、塗装剝げのリカバリーや仕上げをダラダラやっているうちに年越しちゃいそうだったので急ピッチで進めました。

ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット1
ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット2
ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット3

~オラ設定~

MSK-008 ディジェ(エゥーゴ配備仕様)

カラバがリック・ディアスをベースに開発した陸戦型MS、MSK-008ディジェをエゥーゴの要請でベテランパイロット向けに仕様変更・少数生産したのが本機である。カラバから供給された数機がエゥーゴ地上部隊の指揮官機として運用されたという。

ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット4
ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット5
ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット6
ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット7
ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット8

ティターンズの敵役MSを作ろう!と思い、エゥーゴ(カラバ)側の機体でAOZには登場しなかったディジェをチョイス。コンセプトは「もしもディジェがAOZに登場したら…」です。

AOZ風の改造点は3つ

ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット9

1.動力パイプのチューブ化
チューブには100均イヤホンのコードを使用。中の導線を抜いて動力パイプの部分に瞬着で付けてるだけ、色もそのままです。

ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット10

これがやりたかった‼


ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット11

2.腹パーツの形状変更
これは特に意味はないのですが…藤岡建機先生が描くならこうなるだろうな~と想像して角形に処理。元のパーツをある程度削り込んでからプラ板を貼って整形。意味ないと言っておきながら形状にはこだわりました。


3.カラーリング
ディジェだけど量産機、ということでアムロ機と差別化するべくネモ・カノン(一般機)や鹵獲アッシマーを参考にしました。関節のグレーや胸のダクト、武器は成形色のままです。

ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット12
ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット13

腰のバーニア内部は塗り分け

ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット14

デカールはワンポイントにエゥーゴのものを貼りました。


ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット15

使用した塗料

クレオス Mr.カラースプレー:ルマングリーン
タミヤカラー:ブリティッシュグリーン
水性ホビーカラー:イエロー
シタデルカラー:イービルサンズスカーレット
スーパースムースクリアーつや消し(←最高)
フィニッシングサーフェイサー1500ホワイト
それと部分塗装にガンダムマーカー


ディジェ(仮想AOZ仕様) アピールショット16

最初はある意味真逆のホワイトユニコーン仕様やワイヤーカッター付けたガブリエル・ゾラ専用機なんかぬりえして考えてました笑

本当はもっとAOZっぽく弄りたかったけど技術不足で断念…でも制作過程でいろいろ学べました。今後もちょいちょいスプレー塗装していきたいと思います笑

  • サイトの埋め込み
何より完成したのがうれしい

コメント2件

  1. GuR 6日前
    • K.E.N. 6日前

主に素組み+部分塗装。AOZ怪文書が生きる源。最近スプレー塗装するようになりました。

K.E.N.さんがお薦めする作品0件

  • ディジェ(仮想AOZ仕様)

    • rating_star24
  • rating_star20
  • rating_star26
  • rating_star20
  • rating_star17

関連ガンプラ作品

2021年最新作
  • rating_star38