2021年最新作
ドライセン・シュメッターリング
  • 1128
  • 1

ドライセン・シュメッターリング

準NT専用ドライセンを作ってみました!
シュメッターリングはドイツ語で蝶という意味です。
キュベレイやα・アジールなどのパーツを使ってミキシング、配色はA.O.Z Re-BootのドムⅢの公式イラストを参考に塗ってみました。
設定として本機は複座仕様で、本体操作のパイロットとファンネル操作のパイロットが2人乗り込むようになっています。背中の第二の頭部はファンネル操作のパイロットの低いNT適正を補うように感応波を増幅させるサイコミュデバイスとなっています

ドライセン・シュメッターリング アピールショット1

キュベレイの羽根のおかげでだいぶ大きくて格好のいい見た目になってくれました^_^

ドライセン・シュメッターリング アピールショット2

モノアイはネオジム磁石を仕込んで左右に可動するようにしています

ドライセン・シュメッターリング アピールショット3

3連装ビームキャノン!

ドライセン・シュメッターリング アピールショット4

ビームバズーカは大きい武装なのでドム系統に似合いますよね〜^_^

ドライセン・シュメッターリング アピールショット9

背中の第二の頭部はR・ギャギャの肩パーツを使用してます。アンテナはZZあたりのネオジオン機体は3本が多かったので生やしてみました。
ボールジョイントで接続しているのでちゃんと左右に動きます。

ドライセン・シュメッターリング アピールショット10

プロペラントタンクはaアジールの物を使用してます。

ドライセン・シュメッターリング アピールショット11

バックパックの基部は実はキュベレイの胴体をそのまま使っています。

ドライセン・シュメッターリング アピールショット12

塗装前の状態
塗る前だと割と違和感もありますけど、塗った後に馴染んでくれて良かったです。
作り終わってから気づきましたけど、キュベレイもドライセンも腕に武器があったり体のバランスが似ていたりとわりと共通点のある機体でしたね〜

  • サイトの埋め込み
キュベレイチックなドライセンが出来ました!^_^

コメント1件

  1. Tulsa_Birbhum 2週間前

ほそぼそと趣味でプラモをいじってます。ミリタリー系とかが割と好き。でもSDとか可愛らしいのも好き。 模型サークル〔田舎侍〕で活動させてもらってます。

関連ガンプラ作品

2021年最新作
2021年最新作
  • rating_star15
2021年最新作
  • rating_star18
2021年最新作