HGUC F91 オリジナルプランVer.

  • 5180
  • 0

祝!公開30周年。HGUC F91のプロポーションを改修して「富野由悠季の世界」展で公開されたオリジナルプランVer.カラーで仕上げました。

正面

正面

背面

背面

フェイスオープン。肩の放熱フィンはネオジム磁石で取り外しが出来るようになっています。

フェイスオープン。肩の放熱フィンはネオジム磁石で取り外しが出来るようになっています。

カメラアイや、胸部ジェネレーター、バーニア、サーベルやビームシールドはガイアカラーの蛍光塗料を使用してUVライトで光るようにしています。

カメラアイや、胸部ジェネレーター、バーニア、サーベルやビームシールドはガイアカラーの蛍光塗料を使用してUVライトで光るようにしています。

素組。カッコいいんだけど、脚が細すぎ&角ばった個所が多い気が。F91って陸上アスリートっぽい印象だったのでMGver2.0や旧キット、ロボ魂などを参考に改修することにしました。

素組。カッコいいんだけど、脚が細すぎ&角ばった個所が多い気が。F91って陸上アスリートっぽい印象だったのでMGver2.0や旧キット、ロボ魂などを参考に改修することにしました。

初めてパテを使った改修に挑戦。エポパテ・ポリパテ・プラパテ・瞬着パテ、いろいろ使ってみました。また、股関節はEGガンダムの股関節を移植しました。

初めてパテを使った改修に挑戦。エポパテ・ポリパテ・プラパテ・瞬着パテ、いろいろ使ってみました。また、股関節はEGガンダムの股関節を移植しました。

足・脚は全体的にパテでボリュームが出るように改修。胸部パーツ、腰のサイドアーマーもボリュームアップして丸みのあるデザインに改修。太腿を2㎜短縮。肩アーマーを1mm短縮。

足・脚は全体的にパテでボリュームが出るように改修。胸部パーツ、腰のサイドアーマーもボリュームアップして丸みのあるデザインに改修。太腿を2㎜短縮。肩アーマーを1mm短縮。

白が多いので単調にならないように、立ち上げ塗装に初挑戦しました。胸のバルカンの付いたパーツだけ艶あり。他は艶消し。デカールは一部を自作。胸部バルカンは真鍮パイプで作成。公開当時は小学生で、夢中になっていたF91を作ることができて嬉しかったです。結局、旧キットも買っちゃいました(^^)(ビギナギナも)最後までご覧いただきありがとうございました!

白が多いので単調にならないように、立ち上げ塗装に初挑戦しました。胸のバルカンの付いたパーツだけ艶あり。他は艶消し。デカールは一部を自作。胸部バルカンは真鍮パイプで作成。公開当時は小学生で、夢中になっていたF91を作ることができて嬉しかったです。結局、旧キットも買っちゃいました(^^)(ビギナギナも)最後までご覧いただきありがとうございました!

祝30周年!白いF91です。

コメント

8
ユニコーンガンダム3号機フェネクス

ユニコーンガンダム3号機フェネクス

HGUCユニコーンガンダム3号機フェネクスを製作しました。

8
HGガンダムエアリアル

HGガンダムエアリアル

HGガンダムエアリアルを小改造・全塗装で製作しました。

9
HGダブルオー&オーライザー

HGダブルオー&オーライザー

HGダブルオーガンダムとHGオーライザーを部分塗装のみの成型…

9
HGUC百式(revive)

HGUC百式(revive)

スタイリッシュなHGUC百式(revive)をマッシブ感が出…