GUNSTA

コピーできました!

フラッグファントム

フラッグファントム

オーバーフラッグのスマートな体型をさらに強調するために腰の延長改造等を行い、サムライスタイルにまとめてみました。

シャープなシルエットと引き換えに各所ウイングパーツやバックパック、銃火器、変形機構等は投げ捨ててしまっています。

名前の元ネタは「いらない何も捨ててしまおう」の例のあの曲。

フラッグファントム アピールショット1

前面

フラッグファントム アピールショット2

背面

バックパックが無いのですっきりした印象になっていると思います。

背中のパーツは30MMから拝借しました。

フラッグファントム アピールショット3

盾はジンクスのものに変更。

フラッグファントム アピールショット4

刀はコトブキヤのサムライマスターソード(轟雷Ver)を使用。無色クリアーの刀身をバイザーに合わせてオレンジで塗装しています。

フラッグファントム アピールショット5

刀身とバイザーはクリアーレッド→クリアーオレンジ→蛍光オレンジ→蛍光オレンジ+ルビーレッドの順で重ね塗りをしています。

グラデもかけているのですが重ねすぎてそんなに目立たないですね。

フラッグファントム アピールショット6

背面がセクシーになるようにパーツ構成は苦心しました。

フラッグファントム アピールショット7

カタナ逆手持ち。スタイリッシュな印象で気に入っています。

フラッグファントム アピールショット8

元が可変機なだけあってポージングの自由度が高いです。

フラッグファントム アピールショット9

デカールは敢えてユニオンフラッグのものを使用。

フラッグファントム アピールショット10

メインカラーのグラファイトブラックがなかなか独特な色合いになってくれました。

フラッグファントム アピールショット11

仮組段階

当初はブルー刀身のビームサーベルを使用するつもりでしたが、よりシャープな印象にするために日本刀に変更してクリアーパーツもオレンジで統一。

腰のブースターは左右独立可動するように加工してAGE3のジャンクパーツで肉付けしました。

そのおかげで腰回りは比較的がっしりして見えるようになっていると思います。

フラッグファントム アピールショット12

拳は元のオーバーフラッグの手甲とコトブキヤのワイルドハンドを加工して作成。

  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. GODAI 2か月前
    • Kurage 2か月前

今のところHGがメインです。塗装はスプレーを使っていましたが最近エアブラシを手に入れたので練習中です。 しばらく二刀流の予定。

関連ガンプラ作品

  • rating_star14