XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM
  • 80
  • 0

XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM

『新機動戦記ガンダムW』より劇中敵組織から「ガンダム04(ゼロフォー)」のコードネームで呼ばれる機体!
ガンダムサンドロック改!筆塗り全塗装完了(`・ω・´)ゞ
なかなか世の中転売ヤーが〜〜等々あったりと、店舗の陳列棚がスカスカな状態で、欲しい時に買えないこのご時世、、
まさかのプレバン販売の「改」が中古SHOPで定価の+100円で有ったのでご購入b
今回も普段通りの簡単工作で、関節部のクリアランス調整、アンテナシャープ化、フロントアーマー独立可動、なんちゃってエッジ出し、筋の彫り直しくらいです。それでは機体解説からドゾーーー( ・`д・´)

A.C.195年、スペースコロニー内に潜伏する反地球圏統一連合組織が計画した一大テロ作戦「オペレーション・メテオ」用に開発された5機のガンダムの1機。トールギスやウイングガンダムゼロを開発した元連合所属の技術者のひとりH教授が、L4コロニー群の名家ウィナー家の庇護のもとで完成させた。
砂漠などの高低温環境や不整地での運用を目的に設計され、ほかのガンダムよりも堅牢な装甲を生かした白兵戦を得意とする。また、ほかのMSの隊長機として運用するために通信機能が強化されており、額には砂嵐においても機能するサブ・カメラが設置されている。
ほかのガンダムにはない機能として、自爆装置を作動させるとコックピットの扉が開き、パイロットを脱出させたのち、自爆に巻き込まないようにある程度前進するプログラムが組み込まれている。
又、初期と改の違いとしては、各部のスラスターが増設・大型化され、宇宙空間での機動性が高められている。また、背部のスラスター増設に伴いクロスクラッシャーは撤廃された。宇宙でのチーム運用を考慮し、指揮官機として位置付けられる機体となる。

XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット1
XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット2
XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット3
XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット4

 

正面/両サイド/バックショット
各 塗装後/塗装前

XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット5

シールド(シールドフラッシュ):
コブラの顔をモチーフにした、対ビームコーティング仕様のガンダニュウム合金製防御装備。表面には強烈な光で敵の目をくらます「シールドフラッシュ」機能が、先端部にはクローが備えられている。
ホーミングミサイル:
両肩に内蔵された小型の自動追尾ミサイル。
ビームサブマシンガン:
サンドロック改で追加装備されたビーム兵器。すばやくビームを連射できる。
バルカン:
頭部の小型機関砲。

XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット6
XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット7
XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット8

ヒートショーテル:
エチオピアの刀剣ショーテルをモデルとした二振りの大剣。あらゆる環境で高い切れ味を発揮し、高熱の刃としても機能する。機体改修前後で斬りつける向きが異なる(改修前は内縁側、改修後は外縁側)。劇中ではリーオーに投げつけて両断する場面がある。

XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット9

スタティックディスプレイ風

XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット10

戦場が宇宙に移行したことによりピースミリオンで改修され、ほかのガンダムの指揮官機として活躍。この時、ヒイロ・ユイの手によりコピーされたゼロシステムが搭載され、ドロシー・カタロニアの操るMD部隊を撃退することに成功するが、指揮の自信をつけたカトルの手により取り外される。

XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット11
XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット12

シンプルな機体で装備も少な目なので各所アップで☆ノーマル版との外見的違いはバックパックと肩アーマー内スラタ?追加位でパッと見分かりません(笑)

XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット14

???!「カトル様ーーー」
と聞こえてきそうな2ショットで!
38機は不可能です(笑)

XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット15

前回のヘビーアームズと並んで!

 

XXXG-01SR2 GUNDAM SANDROCK CUSTOM アピールショット16

基本塗装:アクリジョン
機体白:ベースホワイト→ホワイト
機体赤:ベースレッド→レッド
機体黒:ブラック
   メタルブラック
機体グレー:ベースグレー
機体金:ゴールド
機体銀:シルバー
センサー等:シルバー→クリアグリーン

差し色/塗分けエナメル
機黒:ブラック
装甲裏:ダークグレー
スラスター類:メタリックグレー
バーニア内部:クリアーレッド上塗り

年明けから筆塗りを開始し、既にお盆になりますが、サンドロックで今年7機目の筆塗り全塗装になりました(笑)
シンプルな機体ですがアーマー裏も塗分ける事でかなり引き締まった感じがし効果的です。最近梅雨やら台風やらもお構いなしに塗装が出来るのがアクリジョンの強み!未だに筆ムラ多数ですがマイペースにマッタリやってます。今年最初のマグアナックは関節部のクリアランス調整をしておらず塗装ハゲが多く有りますが、最近はガッツリ削り込んでいるのでハゲもなくホッとしてます。
実は撮影用に積んであったリーオーを急遽パチ組しました(笑)
皆さんは完成後の箱はどうしてますか?自分はパッケージアートの部分のみカットして保存していますが、プレバン品は白黒なのと説明書の設定やら武装紹介も省かれてるのが残念な所(;_;)BANDAIさん改善お願いします(笑)

今回も最後までご覧頂き感謝です(`・ω・´)ゞ7+1/2021

コメント

ジノービーさんがお薦めする作品

RX-93 νGUNDAM

  • 532
  • rating_star27
  • 0

初キャンディ ランナー塗装サザ…

  • 652
  • rating_star30
  • 0

CORE GUNDAM Ⅱ ま…

  • 856
  • rating_star39
  • 0
17
XXXG-01H GUNDAM HEAVYARMS

XXXG-01H GUNDAM…

『新機動戦記ガンダムW』よりガンダムヘビーアームズ 筆塗り全…

11
RX-78-02 GUNDAM(GUNDAM THE ORIGIN版)

RX-78-02 GUNDAM…

会社の先輩から頂いたORIGINガンダム完成!今年初のMGで…

17
XXXG-01W WING  GUNDAM

XXXG-01W WING …

アクリジョン筆塗り全塗装!「新機動戦記ガンダムW」よりOPか…

17
GUNDAM F91

GUNDAM F91

機動戦士ガンダムF91より、F91【フォーミュラ・ナインティ…