グリムゲルデ・シュタール【初改造】
  • 1032
  • 5

グリムゲルデ・シュタール【初改造】

初めて改造・塗装に挑戦した作品です。

HGグリムゲルデからパーツ取りをした後の本体と、コトブキヤのMSG日本刀で00のマスラオっぽい感じにアレンジしてみました。

【ツールなど】

本体:HGグリムゲルデ

追加パーツ:HGバルバトス第6形態のブースター、コトブキヤMSG日本刀

塗料:ガンダムマーカーブラック、レッドゴールド、シルバー、EXヘビーガンメタリック

ガンダムマーカーエアブラシでほぼ全塗装、一部成型色を利用しています

【オラ設定】

厄災戦末期からギャラルホルンの黎明期にかけて各地に投入された、グリムゲルデのバリエーション機。武装は二振りの太刀のみ。これらはMA戦で活躍したものの、比較的軽量のグリムゲルデに対して重量があったため、その他の火器を搭載することが出来なかった。また機動力を強化するため、機体前面にスラスターが追加されている。余談だが、本機は極東文化に親しいパイロットに好まれたと記録が残っている。ともすれば、武士道を好む仮面の男が乗っていたかも知れない。

グリムゲルデ・シュタール【初改造】 アピールショット1

仁王立ち

グリムゲルデ・シュタール【初改造】 アピールショット2

斬り掛かるグリムゲルデ・シュタール!

グリムゲルデ・シュタール【初改造】 アピールショット3

太刀は腰にマウントしています

グリムゲルデ・シュタール【初改造】 アピールショット4

閲覧ありがとうございました!

コメント

  1. かっこいい!
    しかもまさかの自分が次作ろうと考えているのと同じです。
    偶然ですね。

  2. mk1sp 5日前

    日本刀のポーズカッコイイ。特に斬り掛かるポーズがイイですね