• 984
  • 2

ノーベルガンダム【ステラ機】

 今回はお色直しがわりかし早めに済んだので、手早く投稿です。Pixivの投稿小説『ガンダムビルドダイバーズ・スピリッツインテンション』シリーズの登場ガンプラです。

 GF13-050NSW+STR

 ノーベルガンダム【ステラ機】

 ハバキリの妹であるアメノ・テラス(ステラ)が初めて作ったGBN用のガンプラ。テラス自身の趣向によって一部のカラーリングが変更され、さながら『日本の女学生』を思わせる外観を持つ。当初はカラーリングの変更のみであったが、『GMの乱』への介入時には武装を追加、それに伴ってリアスカートに武装のマウントラッチを増設し、取り外されたリボン状のスラスターユニットは頭部放熱フィンの上部に取り付けられている。また、テラスの知らない内にハバキリがこっそり小改造を加えており、その機体性能はテラスのビルダー能力以上のスペックを発揮する。

 アビリティポイント(HGUCザクⅡをオール100ポイントとする。()内はバーサーカーシステム起動時の数値)

 シュートアビリティ…450

 ファイトアビリティ…580(680)

 ディフェンスアビリティ…500

 スピードアビリティ…580(680)

 パワーアビリティ…520(600)

 武装

 ・頭部バルカン砲…頭部の機関砲。威力は低いが速射力に優れている。

 ・ビームソード…本来ならビームリボンとして鞭状のビームサーベルが放出されるが、テラスのバトルスタイルに合わせて、通常のビームソードとして調整されている。

 ・ビームフラフープ…リング状のビームを発振、集束させてビームサーベルのように斬りつける、もしくは投擲して攻撃する。

 ・アサルトライフル…元々はジンライ改が装備していた物をテラスがハバキリから譲り受けて流用している実弾のライフル。中距離への牽制射撃として使用される。

 ・ガーベラストレート…こちらもハバキリから譲り受けた物であり、EXスタンダードのアストレイレッドフレームの武装を流用している。テラスはこれを片腕で小太刀のように扱うが、ビーム弾すら斬り弾く斬れ味と強度を併せ持つため、結果的にノーベルガンダムとの相性の良い武装である。

 ・頭部放熱フィン…元々はイエロー系のカラーだったものを黒く塗装しており、大和撫子を想起させる美しい黒髪状の放熱フィン。テラスはこれを振り回すことでAMBACを行ったり、放熱機構を活かして鞭のようにぶつけたり、戦闘中にビームソードで自ら斬り落として軽量化を図るなど、多彩な用途が確認されている。

 ・リアクティブアーマー…胸部のリボン状のスラスターユニット……だったものを(ハバキリがこっそり)改造しており、一定のダメージを感知すると内部の爆発ボルトが作動し、強制的にバイタルバートから切り離され、ダメージを軽減する。防御面積が狭いため、コクピットへの直撃を狙った攻撃にしか対応出来ない。

 ・バーサーカーシステム…ノーベルガンダム専用のシステム。GBN上ではスーパーモードとほぼ同様の、時限強化型のコマンドとして設定されている。発動中は機体が紅く発光し、頭部放熱フィンが展開するそれは、『怒髪天を衝く』と言う言葉そのものである。

 アサルトライフル発射

 アサルトライフル発射

 ビームソード抜刀

 ビームソード抜刀

 頭部放熱フィンによるAMBAC

 頭部放熱フィンによるAMBAC

 ガーベラストレート抜刀

 ガーベラストレート抜刀

この作品は、あくまでも小説の劇中イメージのものです。

コメント

  1. ノーベルにガーベラストレートかっけぇ!!!
    ゴットシリーズなのに武装を持たせても違和感ないの流石です!

    • 制服JKがマシンガンや日本刀片手に大暴れするゲームとか珍しくないので、そう言うところから着想を得ました。
      黒髪にしたりシックなカラーリングにしたり、リボンは赤で定めたり、色々と垣間見える作品になったなーと。

6
ヘリファルテグレイズ

ヘリファルテグレイズ

 一ヶ月ぶりの投稿になります。今回はウアオさんのPixivの…

5
ジャッジムメント

ジャッジムメント

 RGM-79QGⅡ  ジャッジムメント  元フォース・アル…

5
七星剣士エクシア

七星剣士エクシア

 先週は遠征に出かけたりなんなりしていたせいでお色直しが遅れ…

6
ベアッガイさんとハロ

ベアッガイさんとハロ

 母の誕生日に作って贈ったベアッガイさんと、横浜のガンダムベ…