GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ティエレン 対空仕様
  • 63
  • rating_star8
  • 0

ティエレン 対空仕様

ティエレン対空仕様です。地上型に拡張キットで換装可能な、部隊毎に配備されている普及型。
バックパック対空レーダー+短距離ミサイルポッド
肩部中距離ミサイルポッド 50mm機関砲+ミサイルランチャー
右膝2連装30mm機関砲 カーボンブレイド拡張キット などなどです。

設定もデザインも大好きなティエレンですが、200mm滑腔砲の観測が12.7mmでは細すぎでは?
右膝の対空砲と砲弾共用と言う事で、30mmくらいかなと作り直しました。
取って付けたような右膝の2連装砲になりました。
カーボンブレイドの改良案として試作された…みたいな事でエクステンショロッド2本の選択式。
ネオジム磁石でシールドに懸架できるようにしました。ポーズ取ってるうちに曲がりました。
2本つなげる事で全高以上の長さになります。ソケットレンチみたいに便利です。
左胸の30mmガトリングガンも、そのスペースに無理では?と本体を外付けにしました。
手持ちのパーツからして20mm4砲身くらいかなと思います。
取り回しの良い武器と言う事で下段に50mm機関砲でコンパクトに、上段にミサイルランチャーです。
発射薬でポンッっと撃ち出してロケットに点火するので、バックファイヤーの心配が無いので
格納庫内から撃ち出したり、足元に歩兵がいても安心設計です。
腕の四角穴に付けられるので、ブレイドとも左右に付けられます。
航空機から見るとMSは地上に落ちた長い影が目立つので、それに溶け込む濃い色で
関節部は油漏れやクラック見つけやすい整備性の良い明るい色で、ここは装甲の影に
隠れるから問題ないか…としたらコンテナ背景で見事に迷彩されたので白背景で撮り直しました。
搭乗時間が1時間程らしいので、艦載型CIWSみたいに動力・制御ケーブル突っ込んで
非搭乗時は常時防空兵器みたいな使い方してるんじゃないかと思います。
データリンク内の僚機に対空レーダー共用して支援射撃みたいな…
そもそも200mm対空散弾がチート兵器ですから。
現用機がMSに発展したら?と思わさるのがティエレンの好きなところです。
ディテールの面白さがあるのでは?とキボシ端子をジョイントにしました。
ロッドに磁石埋め込んで、熱収縮チューブで目隠ししたら驚異的な強度不足です。
シールドに磁石あるんだから、ミニ四駆のシャフトにすれば良かったです。
ミサイル本体は自転車用ブレーキケーブル・エンドキャップです。
シフトケーブルだともう少し細いですよ。シマノ製のお得品。
サードパーティ製だと綺麗なアルマイトカラーもあります。
建築用品売場にスペーサー的な、イイ感じにモールドの入った樹脂板がありました。
加工性は良いですが、塗装に難ありでした。

カトンボ絶対落とすマン

コメント0件