【ネオ・ジオン総帥専用MS】
  • 2016
  • 7

【ネオ・ジオン総帥専用MS】

●MSN-04 サザビー
●ネオ・ジオン総帥となったシャア・アズナブル専用に開発建造されたニュータイプによる操縦を前提としたモビルスーツ。
●もはやいちエースパイロットではなく総帥となった立場で搭乗するモビルスーツであり、実戦に臨むことの有無に関わらず、その存在こそがネオ・ジオンの象徴。
●プロパガンダとしての出で立ちも重要な意味を持つことから、計画では本画像にある装飾が機体各所に施される予定だった。こうしたモビルスーツへの装飾はドズル・ザビ専用ザクなどでも前例があり、ジオンのモビルスーツの扱いでは奇異なことではない。
●しかしサザビーへの加飾を施す直前に5thルナ落下作戦が決行され、総帥であることよりもパイロットで戦場に臨むことを求めるシャアによって出撃されてしまった。
●戦局はそのままアクシズショックまで推移、装飾の計画は実現せずに、本来の意味としては未完成のままサザビーは大破してしまう。
●結果として幻となった、「加飾の施されたネオ・ジオン総帥専用MS」は、モックアップがパラオの「ネオ・ジオン博物館」に所蔵・展示されており、その加飾の様式は、UC096年前後の一連の「袖付き」MSのアイデンティティとして、実戦に臨むMSに継承されていった。
●ことにシンボルとしての存在の実現はシナンジュを持って見事に具現化され、熱烈なジオン・シンパであるパラオ総督(兼ネオ・ジオン博物館名誉館長)はその姿を見て歓喜のあまり号泣したという。
<なんちって>

【ネオ・ジオン総帥専用MS】 アピールショット1

●amazonでガンプラが30-40%オフ当たり前で買えた頃の古き良き時代、6000円でポチったMGサザビーverka。

●押入れの中で丸2年どのように作るか構想が「寝」られていた。

●第二次ガンプラ卒業制作のハズだった。

【ネオ・ジオン総帥専用MS】 アピールショット2

「そのまま作ってもつまらんなあ・・・」

「あ、それなら袖付きにしてゴージャスにしてみよう!」と思い立つ。

【ネオ・ジオン総帥専用MS】 アピールショット3

●お約束のポーズも取りたいし、楽しみ楽しみ

【ネオ・ジオン総帥専用MS】 アピールショット4

●ベタな赤じゃつまらんから、チタニウムフィニッシュのシナンジュみたいにメタルな赤で行こう。てことは、キャンディ塗装!

●エアブラシとかの機材はないし集合住宅だし家族もいるので、MGのキャンディ塗装を匂いの出ないタミヤ水性ホビーカラーで全部筆塗りすることに(汗)「そ、卒業制作だしね・・・、こ、このくらい、が、頑張れるよね、ね?」

【ネオ・ジオン総帥専用MS】 アピールショット9

●タミヤの水性ホビーカラーでちまちま筆塗り

●赤は二種類出すために、下地をクロームシルバーと、メタリックグレーで塗り分け

●その上からクリアレッドを4-5回重ね塗り(漆職人か!)

【ネオ・ジオン総帥専用MS】 アピールショット10

●黄色いところは嘘っぽいので全部金色筆塗り

●MGはmsを建造している気持ちに没入できて嬉しい

【ネオ・ジオン総帥専用MS】 アピールショット11

●エングレービング(装飾)はハセガワのミラーフィニッシュをちまちまカットして金箔貼りのように⇒メッキの金の装飾みたいになる

【ネオ・ジオン総帥専用MS】 アピールショット12

●全部手塗りですごく大変で、あらもいっぱいなんだけど、楽しすぎて「第二次ガンプラ卒業制作」は完成しても卒業できず、留年して現在GUNSTAさんで補講を受けています。

あしからず

コメント

  1. gareki 1週間前

    これ筆塗りですか!スゴいです!根気と技術、素晴らしいですね!

    • Kaishi-Den 1週間前

      家にあった平筆日本で塗りました。

      高校のときに百式をキャンディ塗装しようとして途中で挫折したリベンジを32年後に、やはりシャアの乗機で。

      ただの金て、メタリックベージュなのがいやで、どうやって輝く金を表現するか悩んでいたあのころが懐かしいです。

  2. ムシバミ 1週間前

    技術や精度がどうこうではなく「カッコいいサザビーを作ろう!」という強烈な情熱が画像から伝わってきました。オリジナリティのあるエングレービングも素晴らしいです。

    • Kaishi-Den 1週間前

      技術も機材もないですが、情熱だけはありますね。
      中1のときゼータが放映されました。
      1/144マークIIが発売される前に手持ちの1/144ガンダムにプラバンパテ盛りして無理やりマークIIにしちゃったりしました。バルカンポッドも着脱可能でちゃんと作りました。
      35年ほど前の話・・・
      残っていたらGUNSTAにアップしたかったです。

    • Kaishi-Den 1週間前

      ありがたいコメントありがとうございます。弟からは「ふつーのサザビーのほうがいい」と言われていたので、総スカン覚悟でアップしてみました。
      はい、技術はありませんが、情熱はあります。
      昭和の時代に見たファーストとゼータのワクワクドキドキの火はアラフィフになっても消えないのです。あのときはほんとにアツかったと思います。楽しかったんですよね~

  3. Kaishi-Den 1週間前

    コメント、イイネありがとうございます。
    手作り感一杯でアラだらけなのに、皆さんに見てもらえて嬉しいです。
    ガンプラ、やっぱり楽しいですよねえ。
    アジアだけでなくフランスなどでも専門店できたり、ヨーロッパ方面にもジワリファンが広がっているようで、嬉しいです。

  4. kai34 1週間前

    めっちゃかっこいい

9
【式典型MS-06S パラオのネオ・ジオン博物館所蔵】

【式典型MS-06S パラオの…

●熱烈なネオ・ジオンとシャア・アズナブルのシンパであるパラオ…

9
RX-78-2 ORGN

RX-78-2 ORGN

オリジンのHGは情報量が多く、ちょっと手を入れるだけでRG並…

9
ガンキャノン

ガンキャノン

今更ですがリバイブ・ガンキャノン

9
お手軽マーキング

お手軽マーキング

シンプルなHGでもマーキング増やすと情報量上がりますよね。 …