• 832
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

MG ゼータプラスC1

どう作るか悩んでいるところに、モデグラの作例を見ることが出来ました。

本をじっくり見て、やはり改修点はここか、と。

自分なりにプロポーションを考慮したうえで、ボディのフレーム、股関節、膝のロール軸を含む足のジョイントを3D設計。

3Dプリンターで材質を変えて出力(折れない、割れない材質) 変形をオミットしてくみ上げました。

ビームスマートガンはかなり長いので、構えて立たせるよりもこのポージングがいいです。結果、自立性が上がります(笑

ビームスマートガンはかなり長いので、構えて立たせるよりもこのポージングがいいです。

結果、自立性が上がります(笑

リアビューがキマって嬉しかったです。 色分けがうまくいったかなぁ、と思います。02号機なので、スタビライザーのデカールはRNPB。

リアビューがキマって嬉しかったです。 色分けがうまくいったかなぁ、と思います。
02号機なので、スタビライザーのデカールはRNPB。

センチネルの設定画立ちの1枚。腰のビームガンがプロポーションのポイントでもあるので、肩の位置を広げてみました。設定画に近い雰囲気を持ちつつも、最近風に仕上がったと思います。

センチネルの設定画立ちの1枚。

腰のビームガンがプロポーションのポイントでもあるので、肩の位置を広げてみました。

設定画に近い雰囲気を持ちつつも、最近風に仕上がったと思います。

MGですが、足のアーマーの展開もオミット。プロペラントタンクも白にしてみました。

MGですが、足のアーマーの展開もオミット。

プロペラントタンクも白にしてみました。

大まかな改造点は、この写真に詰まっています。背中からのメインフレーム、股関節までまず固いレジンで成形されています。脇腹や足のジョイントユニットはプラモデルのような出力で、ポリキャップを仕込んで完成。

大まかな改造点は、この写真に詰まっています。

背中からのメインフレーム、股関節までまず固いレジンで成形されています。

脇腹や足のジョイントユニットはプラモデルのような出力で、ポリキャップを仕込んで完成。

増加ブースターは、そのままノズル内部をシタデルで塗装。別ノズルにするか悩んだのですが、標準で組みました。

増加ブースターは、そのままノズル内部をシタデルで塗装。

別ノズルにするか悩んだのですが、標準で組みました。

ハンドパーツも自作の3Dプリント品です。色々なサイズ、色々なボールジョイント、色々な指の開き方を再現できるので気に入っています(笑

ハンドパーツも自作の3Dプリント品です。

色々なサイズ、色々なボールジョイント、色々な指の開き方を再現できるので気に入っています(笑

〆に、TOP画像に使った写真を。

〆に、TOP画像に使った写真を。

完成までに一度間が開いてしまいましたが、満足感ある仕上がりになりました。

コメント

FogWorldさんがお薦めする作品

HGUC 1/144 ガンダム…

HGUC 1/144 FAZZ

  • 1460
  • rating_star55
  • 0

HG 1/144 MS-06C…

  • 676
  • rating_star58
  • 2

超量産型MS サク

8
EG νガンダム(テストカラー?)

EG νガンダム(テストカラー…

EGのνガンダムを、テストVer寄りのカラーで仕上げました。…

7
超量産型MS サク

超量産型MS サク

超量産型MS「サク」 3Dモデリングにより、再現。 コミック…

9
HGUC 1/144 バンシィ

HGUC 1/144 バンシィ

HGのバンシィを、金色に輝くように作ってみました。サイコフレ…

8
HG 1/144 ジムキャノン 空間突撃仕様

HG 1/144 ジムキャノン…

プレバンの、ジムキャノン空間突撃仕様を作成。ちょびっとパーツ…