GUNSTA

「ガ・ゾウム」
  • 1264
  • 6

「ガ・ゾウム」

はいどーもこんばんわ。今回は何の脈絡もなく、旧キット「ガ・ゾウム」です。
我が家のマウンテンサイクルから作りかけのガ・ゾウム3キット分を採掘しましたので、発売以来一度も完成させたことのないコイツを成仏させてやろう、と。
あまり作例も見ないことですしちょうどいいかな、と投稿しました。

何というか、ZZ旧キットの中でも最も問題児なのがコレでしょう。煮ても焼いても食えないのはとにかく「曲がらない膝」(by日笠陽子)に問題がありまして。
とはいえ、全体のヌボッとした感じとか、背面のゴチャゴチャした感じはまさしくガ・ゾウム。ポイントを絞れば化けるキット、と期待して製作しましたが・・・

大きく絞った改造点
・ダメダメな頭部はフェイス、顎の新造。
・設計がいい加減(というか設定からして「?」)の下腕には回転軸を新造。
・曲がらない膝はさんざん悩んだ挙句、別記のとおりに改造。
・腰アーマーの回転軸新造。
・各部開口部、スリットの閉塞。

こんなところでしょうか。

顔の新造や開口部の閉塞、肘の改良はなかなかうまくいきましたが、膝に関しては結局「順方向に曲げても意味がない」ことがわかり、少し落胆しました(笑)
要するに膝を順方向に向けても、後ろに伸びるサブ足が邪魔してポーズがとれないのです。苦労した割には・・・報われませんでした。仕上げが悪くなる一方だったし。

リア。各スリットの閉塞はこういうところでいい効果がありました。後ろから見る異様さがガ・ゾウムの魅力かな(笑)
そうそう。今回は塗装に難儀しました。ガ・ゾウムのカラーリングが資料・作例によりまちまち。一度パープルに寄せたカラーにしましたがどうにも今一つ。結局ミディアムブルーに寄せたカラーリングに塗装をやり直しました。おかげで表面がややゴワゴワになってます( ^ω^)・・・

脚部改造中。
・腿を前後逆に使う。
・キットでは脛カバーが付く位置に後ろ脚を装着する。
・ひざはカバーごとKPSランナーで貫く!(強引)
・腿はKPSランナーによる回転軸の新造と合わせて4mm延長。

下腕の改造中。
・キットの肘部をごっそり削り取る。
・ポリキャップを肘内に装備し・・・
・下腕に穴をあけ関節を装着。実に安易な方法(笑)

だいたい全身が組みあがったところ。表面を磨いて塗装に入ります。

塗装がハゲるのであまり変形させたくないので(笑)MA形態。かっこいいのか悪いのか・・・まあほぼ完全変形なのは評価します。

というわけでガ・ゾウムでした。「ちゃんと作れば化ける」と言われるZZ旧キットですが、果たして「化けている」でしょうか? では、股にて。

  • サイトの埋め込み
  • 報告する

今回、まずは「成仏させてやること」が目的だったので、やや仕上げを急いで中途半端な関節可動等になってしまいました。 このキットはひざは無理に順方向に曲げず、「このMSは逆足が普通のガウォークなのだ」と念じて膝はいじらないのが得策かもしれません。でないと、足は全部新造した方が早いです(笑)

コメント6件

  1. @Ss360Take 6か月前
  2. Zoo 6か月前
  3. @Ss360Take 6か月前
  4. Puffin 6か月前
  5. @Ss360Take 7か月前
  6. ハバフォレ 7か月前

どーもこんばんわ。ボクです。

「フルアーマーガンダム」

はぃどーも。久々の投稿です。 先日のロールアウト仕様、プロトタイプに続…

「プロトタイプガンダム」

はいどーもこんばんわ。 今回は特別旬なネタでもないですが、HGUC改・…

「HGUCペーネロペー」

はいどーも。今回は発売されたばかりの「ペーネロペー」を作ってみましたの…

「ガンダム・ロールアウトカラー」

はいどーもこんばんわ。と、いうことで今回は割となんのヒネりもなく「ガン…

新着ガンプラ作品

G-バウンサー ゼム

G-バウンサーにゼルトザームアームをいい感じにくっつけました。

HGUC ドム/リック・ドム(WKN仕様…

『HGUC ドム/リック・ドム(WKN仕様)』小改造製作です。 主な作…

鉄血のオルフェンズ作品投稿コンテスト

ガンダム・バルバトスガヴナス

鉄血のオルフェンズ作品投稿コンテスト用に投稿させていただきます。 鉄血…

デュエルガンダムAS HGCEミキシング

HGデュエルガンダムを、HGCEストライクとのミキシングで制作しました…