高射砲師団所属 ザクキャノン・ミサイラー
  • 200
  • 4

高射砲師団所属 ザクキャノン・ミサイラー

前作のザクキャノンが、アジア方面からアフリカ軍団へ編入されたという設定です。

全体像です。 アジアで その火力を当てにされ防空任務以外に酷使された第14防空中隊のザクキャノン。 ついには中破し、部隊そのものも消耗したため再編成を余儀なくされ後送されるが 送られた地はアフリカ。 ZAK(ジオン・アフリカ軍団)の防空戦力として第2高射砲師団に編入され、ここでザクキャノンも修理と間に合わせの環境適応改修を受ける。
ザクキャノン自体の生産数が少ないこともあり純正品の手配は当てにならないので現地の代用品でまかなうしかなく、本機も損壊の大きかった動力アダプター部や頭部センサー等は それに倣っている。 ザク系部品の共用率の高さで なんとかなっているのが現状でもある。 塗装も熱帯カラーをそのまま上掛けしただけなので劣化が激しい。
増設された各ランチャーには2種の地対空ミサイルを装備。 支援部隊なので基本的に対MS戦闘は考慮していないが、部隊の機動戦力として接敵時の戦闘のためにザクマシンガン等も持つ。 要の主砲は高射砲としての性能をアップし、ザクキャノンが防空MSから通常のキャノン装備の機体へと転用された経緯を逆に辿る形となる。
模型用の各種ペン類で小さな傷とかを書き込んでます。 ペン。簡単で良いですよね("⌒∇⌒")
ビフォーアフター? 同じパイロットの各機体を作るというのはガンプラでは定番かもしれませんが、同じ機体を遍歴に合わせて作るというのは新鮮で面白かったです。 一応、これも同じパイロットですけど(笑)
塗り途中。 剥がしの為に一旦、ラッカー系でアジアカラーに仕上げてから、ヘアスプレーして水性ホビーカラー等のアクリル系で熱帯カラーを塗ってます。 サフレスでベースの黒(グラファイトブラックと黒の混色)をイージーペインターで吹いた以外は筆塗りです。 イージーペインター。楽でいいね♪ 塗料の減りが尋常じゃ無いけど(エアブラシ比)
  • サイトの埋め込み
対空兵器としてMSを使うなんて、なんて贅沢(笑)

コメント4件

  1. Zoo 6か月前
    • ロートル 6か月前
  2. Tulsa_Birbhum 6か月前

1/144をメインに作ってます。 旧キットも好物です。 よろしくお願いします。

ドワッジH型

ZZシリーズのドワッジをロンメル閣下専用H型で作りました。 いつものキ…

グフH型

世の中のグフの日に乗っかりたくて我が家のマウンテンサイクルから発掘した…

ザク マリンタイプ

ジオン水泳部の大先輩こと、水中用ザクです。 上陸作戦のワンショット…的…

ジムキャノン 北米戦線

MSVシリーズのジムキャノンを いつものキット尊重モデリングしました。

関連ガンプラ作品

ザクキャノン(機動戦士Zガンダムver.…

機動戦士Zガンダムに登場するザクキャノンを製作しました。連邦軍所属の巡…

ザクキャノン

#008 久しぶりの投稿は、MS-06K…

前の投稿から結構間が開いてしまいましたが、 久しぶりに投稿します。 お…

HG 1/144 MS-06CK ザク・…

ウェザリングに挑戦。乾いてないところを触っちゃって、あっちこっち色が付…