2021年最新作
ガンダムヘビーアームズ(オリジナルカラー)
  • 520
  • 2

ガンダムヘビーアームズ(オリジナルカラー)

旧キットのヘビーアームズです。毎度のことながら、旧キットに拘りがあるわけではありません。制作開始時にはまだHGが発売していなかっただけです。

青いけど、EW版とはまた違う、私好みの配色にしてみました。

ガンダムヘビーアームズ(オリジナルカラー) アピールショット1

ビームガトリングが下腕との摩擦で取り付ける方式で、これ塗装すると剥げるな…と思ったので全体的に大型化してボールジョイント接続にしました。手首だけ差し替えです。

ガンダムヘビーアームズ(オリジナルカラー) アピールショット2

一番頑張ったところ!閉じたら見えないけど。

肩ミサイルと胸ガトリングのハッチ裏。

ここは最新のHGもモールドはあるけどスカスカでしたね。プラ板やパテでふさいで筋彫りしました。

ガンダムヘビーアームズ(オリジナルカラー) アピールショット3

アーミーナイフ。シャープ化しただけです。

今回は可動を増やしたりはしてないので、腕があまり開かない。

ガンダムヘビーアームズ(オリジナルカラー) アピールショット4

ガトリングは箱の部分を作り直して、大型化。シールド裏もふさいで、ディテールを追加しています。旧キットのシールド裏作り直しも定番工作ですね。

ガンダムヘビーアームズ(オリジナルカラー) アピールショット9

工作箇所

頭部フェイスパーツを上下に切断して縮めます。

首はいつもの感じで延長したのですが、フェイスパーツの縦幅が縮んだことと、元からそんなに首が埋まった造形ではなかった為か、首が伸びるとなんか変な感じに。

↑の画像では首自作パーツ挟んでますが、塗装前に元に戻しました。


肩アーマーを、プラ板で囲んで大型化。

肩と胸のオープンハッチの裏をパテやプラ板で自作。

腰延長。


ビームガトリングの基部を切断して大型化。腕への接続をボールジョイントに。

シールド裏自作。


股関節位置を下げる。

あと写真ではわからないですが、腰から下の可動域があまりにも狭いので、ところどころ削ってます。

全身筋彫り、彫り直し。

ガンダムヘビーアームズ(オリジナルカラー) アピールショット10

パチ組状態と比較。

フェイスパーツの小型化と、肩の大型化、

あと所々プラ板で追加したディテールでマッシブな印象になったと思います。

ガンダムヘビーアームズ(オリジナルカラー) アピールショット11

最後にもう一個比較。

すぐ横に最近買った最新のHGがあったので。

全然違う!けどみんな違って、みんな良い!


  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. たぼ 2週間前
    • 焔小豆 2日前

工作大好きおじさんです。アナザーガンダム3部作あたりがド直撃の世代です。 ちまちました作業が好きで、基本1/144 大きいキットを使った経験はあまりありません。小さければ小さいほど良い。食玩を塗ったり改造したりも大好きです。 我流で拙い作品ばかりですが、目に留まった物が御座いましたら、ゆっくりご覧いただければと思います。

関連ガンプラ作品

2021年最新作
  • rating_star13
2021年最新作
2021年最新作
2021年最新作
  • rating_star10