GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

可能性の獣

可能性の獣

自分好みのスタイルに爪先を2mm延長、サイズ的に丁度いいガドリングがあったので、RGに装備出来るように改修して追加。
他は基本的な工作のみです。
サイコフレームはクレオスのクリアーレッド、クリアーピンク、シャインシルバーを好みに調色して塗装。
肩アーマーの裏や腰アーマーの接続部分のアドゥァンスMSジョイントのクリアーパーツが目立つ所はフレーム色で塗装してあります。

ユニコーンモードへの変身ギミックはそのままです。
クリアランスは最低限で確保。

コックピットの開閉ギミックがあるのに、開けるとクリアーパーツが露出してしまうので、ここもフレーム色で塗装を。

シールド部分のように両面から見えるサイコフレーム以外は少しでも光を拾うように裏からシルバーを塗装しています。
写真ではあまりわかりませんが……

ビームサーベルのビーム刃はパーティングライン消しがてら1000番のスポンジヤスリで表面を荒らして処理。
全体をクリアーピンクで塗装後に発光しているであるだろう基部等をホワイトでグラデーション塗装。
最後にクリアーの光沢を吹いて艶を整えています。

初投稿です。 生暖かい目でご覧下さいませ。

コメント0件

小さい頃からガンプラが趣味。 和楽器バンドのファンで、ファンクラブの真·八重流に所属。 アイコンはまさむねさんという書家の方に書いて頂きました。使用許可も頂いております。 ガンプラの経験と知識とメンバーへの愛だけで、ねんどろいどを和楽器バンドメンバーに改造したりもしています。