• 448
  • 0

GAT-X105 ストライクガンダム AQM/E-X01 エールストライク

RGの初期キットでもある「エールストライクガンダム」の素組み+部分塗装+スミ入れ+トップコートにて組立て。
ガンダムデカールが出るか、待っていましたが一向に出なかったので、キット付属の「リアリスティックデカール」にて作製しました。
作製から時間が経っているので、面積の小さいテトロンシールの端が浮いてきている箇所もありました。

このキットのデザイン上の難点でもある「首の長さ」。エールストライカーでの飛行シーンでの見栄え優先ですね。ストライクガンダム単体での手持ち武器である「アーマーシュナイダー」。サイドスカートに収納可能ですが、小さなジップロックにでも入れておくのが吉です。「アーマーシュナイダー」の刀身は、シルバー系の金属色で塗装しましたが、トップコートしていなかったので変色しています。><

このキットのデザイン上の難点でもある「首の長さ」。エールストライカーでの飛行シーンでの見栄え優先ですね。
ストライクガンダム単体での手持ち武器である「アーマーシュナイダー」。サイドスカートに収納可能ですが、小さなジップロックにでも入れておくのが吉です。
「アーマーシュナイダー」の刀身は、シルバー系の金属色で塗装しましたが、トップコートしていなかったので変色しています。
><

「XM404 グランドスラム」を振りかぶるストライクガンダム。雑誌付録を全塗装し、一部に水転写デカールを貼りました。こちらの刀身も変色していましたが、以前気が付いた時に塗装し直し、トップコートしてあります。

「XM404 グランドスラム」を振りかぶるストライクガンダム。
雑誌付録を全塗装し、一部に水転写デカールを貼りました。
こちらの刀身も変色していましたが、以前気が付いた時に塗装し直し、トップコートしてあります。

「AQM/E-X01 エールストライカー」及び「57mm高エネルギービームライフル」・「対ビームシールド」を装備した「エールストライクガンダム」。このキットの首の長さは、こういったポージングに最適化されていると言っていいでしょう。ストライカー本体は、テトロンシールの追従が期待出来ない箇所を中心に部分塗装しました。

「AQM/E-X01 エールストライカー」及び「57mm高エネルギービームライフル」・「対ビームシールド」を装備した「エールストライクガンダム」。
このキットの首の長さは、こういったポージングに最適化されていると言っていいでしょう。
ストライカー本体は、テトロンシールの追従が期待出来ない箇所を中心に部分塗装しました。

「ストライクバズーカ」を構えるエールストライクガンダム。こちらは、別売の「システムウェポン 010」のものをそのまま使用しています。

「ストライクバズーカ」を構えるエールストライクガンダム。
こちらは、別売の「システムウェポン 010」のものをそのまま使用しています。

別売の「RG スカイグラスパー」に、エールストライカーを取り付けた状態。専用アタッチメントにより、ビームライフル・シールドも取り付けられます。

別売の「RG スカイグラスパー」に、エールストライカーを取り付けた状態。
専用アタッチメントにより、ビームライフル・シールドも取り付けられます。

ストライカーパックの主翼部などのスミ入れもしっかりしています。

ストライカーパックの主翼部などのスミ入れもしっかりしています。

RG エールストライクガンダム

コメント

8
RX-0 ユニコーン・ガンダム

RX-0 ユニコーン・ガンダム

先ずは「デストロイ・モード」。全塗装を前提に、キットの素性を…

17
FX-550 スカイグラスパー +ランチャー/ソードパック

FX-550 スカイグラスパー…

ストライクガンダム本体に続き、RGの初期キットである「スカイ…

12
HG NZ-666 クシャトリヤ/評価試験仕様

HG NZ-666 クシャトリ…

ロールアウト直後から、ガランシェール隊へ配備されるまでの評価…

7
MSN-06S シナンジュ

MSN-06S シナンジュ

HGのユニコーン2体組んだら、こっちも組むよねと言う流れで製…