• 1048
  • 0

FX-550 スカイグラスパー +ランチャー/ソードパック

ストライクガンダム本体に続き、RGの初期キットである「スカイグラスパー ランチャー/ソードパック」の過去製作分です。
素組み+部分塗装+スミ入れ+トップコート仕上げです。
プレバンで出た「パーフェクトストライカー」では無いですが、正史のフルウェポンが揃ったことになります。

「FX-550 スカイグラスパー」1号機。プレバンで、2号機出て欲しかったですね。><組んだ時に「リアリスティクデカール」を貼り間違えたり、パーツを壊して有償請求したり、結構大変だった本体。

「FX-550 スカイグラスパー」1号機。プレバンで、2号機出て欲しかったですね。
><
組んだ時に「リアリスティクデカール」を貼り間違えたり、パーツを壊して有償請求したり、結構大変だった本体。

1/144でこの色分けですから、かなり大変でした。

1/144でこの色分けですから、かなり大変でした。

コックピット内の「ムウ・ラ・フラガ」も可能な限り塗り分けて塗装。キャノピーのフレームはマスキングテープにてエアブラシにて塗装。また、全体を「水性ホビーカラー」のクリアを「半ツヤ」で吹いてあり、キャノピー部は専用溶剤を軽く含ませた綿棒で拭き取りを行なってここのみ「ツヤ有り」にしています。

コックピット内の「ムウ・ラ・フラガ」も可能な限り塗り分けて塗装。
キャノピーのフレームはマスキングテープにてエアブラシにて塗装。
また、全体を「水性ホビーカラー」のクリアを「半ツヤ」で吹いてあり、キャノピー部は専用溶剤を軽く含ませた綿棒で拭き取りを行なってここのみ「ツヤ有り」にしています。

「AQM/E-X03 ランチャーストライカー」。右肩には可動式の小型シールドを備えた「コンボウエポンポッド」があり、武装は「120mm対艦バルカン砲」と「350mmガンランチャー」。キットでは、専用のアタッチメントを介して取り付ける必要が有り、かなり組み替えが面倒。

「AQM/E-X03 ランチャーストライカー」。
右肩には可動式の小型シールドを備えた「コンボウエポンポッド」があり、武装は「120mm対艦バルカン砲」と「350mmガンランチャー」。
キットでは、専用のアタッチメントを介して取り付ける必要が有り、かなり組み替えが面倒。

背部から、「ランチャーストライカー」本体と「320mm超高インパルス砲『アグニ』」。「アグニ」を支えるフレキシブルアームは収まりが悪く、キッチリと位置出しするのがたいへんです。

背部から、「ランチャーストライカー」本体と「320mm超高インパルス砲『アグニ』」。
「アグニ」を支えるフレキシブルアームは収まりが悪く、キッチリと位置出しするのがたいへんです。

スカイグラスパーに装備。このポジションの場合、「アグニ」の砲身が位置決め出来る嵌合部(かんごうぶ)が有るので安心です。

スカイグラスパーに装備。
このポジションの場合、「アグニ」の砲身が位置決め出来る嵌合部(かんごうぶ)が有るので安心です。

「コンボウェポン」は、アタッチメントを一度スカイグラスパー側に向きに注意してはめ込み、その上で取り付けます。うぅ。破損させそう。

「コンボウェポン」は、アタッチメントを一度スカイグラスパー側に向きに注意してはめ込み、その上で取り付けます。
うぅ。破損させそう。

別売の「ストライク」へ装着。右肩の「コンボウェポン」は、スカイグラスパーと同じ手順で取り付けます。

別売の「ストライク」へ装着。
右肩の「コンボウェポン」は、スカイグラスパーと同じ手順で取り付けます。

「アグニ」は、脇の下を通して前方に指向出来ますが、フレキシブルアームを動かすのが超・面倒。一応、シリコンオイルを塗布していますが、それでも硬いです。

「アグニ」は、脇の下を通して前方に指向出来ますが、フレキシブルアームを動かすのが超・面倒。
一応、シリコンオイルを塗布していますが、それでも硬いです。

「AQM/E-X02 ソードストライカー」。メインウエポンは、15.78m対艦刀「シュベルトゲベール」。実体・ビームの複合兵装で、「グランドスラム」同様すっごく長いです。

「AQM/E-X02 ソードストライカー」。
メインウエポンは、15.78m対艦刀「シュベルトゲベール」。
実体・ビームの複合兵装で、「グランドスラム」同様すっごく長いです。

左肩に小型ショルダーアーマーとビームブーメラン「マイダスメッサー」。左腕部にシールドを兼ねた基部と、ロケットアンカー「パンツァーアイゼン」。キットでは、リード線にて射出状態も再現出来ます。

左肩に小型ショルダーアーマーとビームブーメラン「マイダスメッサー」。
左腕部にシールドを兼ねた基部と、ロケットアンカー「パンツァーアイゼン」。キットでは、リード線にて射出状態も再現出来ます。

スカイグラスパーに装備。「パンツァーアイゼン」は、専用アタッチメントを介して機体下部に懸架。小型ショルダーアーマーは割と簡単に取り付けられます。

スカイグラスパーに装備。
「パンツァーアイゼン」は、専用アタッチメントを介して機体下部に懸架。
小型ショルダーアーマーは割と簡単に取り付けられます。

「シュベルトゲベール」は、スカイグラスパーの主翼に柄部を一度展開して取り付け。劇中の「対艦ビームソード攻撃」も一応再現は可能な様です。

「シュベルトゲベール」は、スカイグラスパーの主翼に柄部を一度展開して取り付け。
劇中の「対艦ビームソード攻撃」も一応再現は可能な様です。

別売の「ストライク」へ装着。左肩のショルダーアーマーは、比較的簡単に取り付け可能。「マイダスメッサー」は、取り付け方向を間違えやすいので要・注意です。

別売の「ストライク」へ装着。
左肩のショルダーアーマーは、比較的簡単に取り付け可能。
「マイダスメッサー」は、取り付け方向を間違えやすいので要・注意です。

ストライカーパックに取り付けた状態の「シュベルトゲベール」は立位でギリギリ切っ先が地面に接しない程度。キチンと手に持たせるのが吉ですね。

ストライカーパックに取り付けた状態の「シュベルトゲベール」は立位でギリギリ切っ先が地面に接しない程度。キチンと手に持たせるのが吉ですね。

「パンツァーアイゼン」基部は、スカイグラスパー用とは別のアタッチメントで左腕に装着です。

「パンツァーアイゼン」基部は、スカイグラスパー用とは別のアタッチメントで左腕に装着です。

RG スカイグラスパー+ランチャー/ソードパック

コメント

8
RX-0 ユニコーン・ガンダム

RX-0 ユニコーン・ガンダム

先ずは「デストロイ・モード」。全塗装を前提に、キットの素性を…

7
GAT-X105 ストライクガンダム AQM/E-X01 エールストライク

GAT-X105 ストライクガ…

RGの初期キットでもある「エールストライクガンダム」の素組み…

12
HG NZ-666 クシャトリヤ/評価試験仕様

HG NZ-666 クシャトリ…

ロールアウト直後から、ガランシェール隊へ配備されるまでの評価…

7
MSN-06S シナンジュ

MSN-06S シナンジュ

HGのユニコーン2体組んだら、こっちも組むよねと言う流れで製…