• 504
  • 2
  • お気に入り
  • メニュー

MS-06R-1A 高機動型ザクⅡ(緑)

HGUC040 量産型ザクⅡと、ジ・オリジンシリーズ003 高機動型ザクⅡ(ガイア・マッシュ機)の罰当たりミックスビルドになります。グラナダ駐屯基地守備隊・第七師団の06R-1をイメージして塗装してみました。

基本工作は、ボディーと頭部はHGUC040。 量産型ザクⅡのボディーをベースに胸幅を左右で2mm幅増し、股間パーツは部品取りのHGUC151 MS-06R-1Aから移植する為に加工。腕部と脚部とバックパックはジ・オリジンシリーズ003を使用。2色迷彩のグリーンは、クレオス・ガンダムカラーのMSグリーンを使用。ただいつも使用している水性トップコートが空になっていた為ストックのラッカー系の艶消しクリアを吹いてみたら、下地のメカサフ(ガンメタ)が透けて出て来て(T_T)綺麗な2色迷彩にするつもりだったのですが、使い込んで汚れた様なナチュラルエイジング処理風に(笑)まあ、これはこれで良いかな?と思いそのままにしました。

基本工作は、
ボディーと頭部はHGUC040。 量産型ザクⅡのボディーをベースに胸幅を左右で2mm幅増し、股間パーツは部品取りのHGUC151 MS-06R-1Aから移植する為に加工。
腕部と脚部とバックパックはジ・オリジンシリーズ003を使用。
2色迷彩のグリーンは、クレオス・ガンダムカラーのMSグリーンを使用。ただいつも使用している水性トップコートが空になっていた為ストックのラッカー系の艶消しクリアを吹いてみたら、下地のメカサフ(ガンメタ)が透けて出て来て(T_T)
綺麗な2色迷彩にするつもりだったのですが、使い込んで汚れた様なナチュラルエイジング処理風に(笑)
まあ、これはこれで良いかな?と思いそのままにしました。

個人的に、ザクのシールドは大きい方が好みという性癖がある為、ノーマル版と幅増し版2枚を作製。

個人的に、ザクのシールドは大きい方が好みという性癖がある為、ノーマル版と幅増し版2枚を作製。

どちらもマガジン装着できますが、ノーマルシールドの方がしっくり来るので、使い分ける事にして・・・

どちらもマガジン装着できますが、ノーマルシールドの方がしっくり来るので、使い分ける事にして・・・

対艦攻撃のスペシャリスト!ジ・オリジンシリーズのやたら大きいバズーカも、いざ持たせてみたら意外と違和感無し。

対艦攻撃のスペシャリスト!
ジ・オリジンシリーズのやたら大きいバズーカも、いざ持たせてみたら意外と違和感無し。

バックショットは流石高機動型という存在感ですね!バーニア内部をシックに艶消し黒にするか迷ったのですが(当初の計画は綺麗な緑2色迷彩だった為先に赤く塗っちゃっていた)取り付けてみたら良い感じだったのでこのままにしました。

バックショットは流石高機動型という存在感ですね!
バーニア内部をシックに艶消し黒にするか迷ったのですが(当初の計画は綺麗な緑2色迷彩だった為先に赤く塗っちゃっていた)取り付けてみたら良い感じだったのでこのままにしました。

以前製作した罰当たりガッチャンコ初号機との2ショット。3連星仕様は、ボディーは今回と全く同じ加工。腕部・脚部をHGUC151のMS-06R-1Aから移植。ショルダーアーマーのサイズがだいぶ違いますね。あと腕の太さも違いますね。ジ・オリジンシリーズはスジボリ大量で個人的にはややうるさい気が・・・

以前製作した罰当たりガッチャンコ初号機との2ショット。
3連星仕様は、ボディーは今回と全く同じ加工。
腕部・脚部をHGUC151のMS-06R-1Aから移植。ショルダーアーマーのサイズがだいぶ違いますね。あと腕の太さも違いますね。
ジ・オリジンシリーズはスジボリ大量で個人的にはややうるさい気が・・・

バックショットは結構違いますね。当初バックパックの形状は如何な物か?と感じていたのですが、色塗って組みあがって見ると・・・ジ・オリジンシリーズ良いじゃないっすか!(このお調子者!!)あと・・・今文章書いてて気がついたのですが、左足の後ハメ加工が微妙にずれちゃっていましたね・・・

バックショットは結構違いますね。
当初バックパックの形状は如何な物か?と感じていたのですが、色塗って組みあがって見ると・・・
ジ・オリジンシリーズ良いじゃないっすか!(このお調子者!!)
あと・・・今文章書いてて気がついたのですが、左足の後ハメ加工が微妙にずれちゃっていましたね・・・

お試しで塗って見たバックパックの明暗グレーの2トーンカラーも思っていたより似合っていると思います。次もまた、罰当たりなガッチャンコ・・・やっちゃうんだろうな(。-`ω-)最後までご覧いただき有難うございました。

お試しで塗って見たバックパックの明暗グレーの2トーンカラーも思っていたより似合っていると思います。
次もまた、罰当たりなガッチャンコ・・・やっちゃうんだろうな(。-`ω-)
最後までご覧いただき有難うございました。

コメント

  1. 74120’5 3週間前

    間違いなく高機動型なのに、高機動型感が薄いのがいいですね。
    兵器のデザインは、性能や攻撃力をアピールして敵を威圧するデザインだけでなく、逆に能ある鷹は爪を隠すで不意打ち、みたいなデザインもあるだろうから、パーソナルカラー機が前者なら、これは後者でしょうか。

    • サカ助 3週間前

      コメント有難うございます。
      仰る通りで、正面から見るとほぼ量産型的雰囲気です。
      あとエース級パイロットに貸与された06Rといえども、全てパーソナルカラーという訳では無いでしょうしね。
      量産型と思わせ油断させ、近づいたら06R・・・これは怖いですね!
      よろしければまた見に来てください。

6
MS-06S シャア専用ザクⅡ

MS-06S シャア専用ザクⅡ

既にリヴァイブ版があるのですが、HGUC032 シャア専用ザ…

5
RGM79SP ジム・スナイパーⅡ

RGM79SP ジム・スナイパ…

HGUC146 ジム・スナイパーⅡを自分好みの色合いで塗装し…

7
MS-06R-1A 高機動型ザクⅡ

MS-06R-1A 高機動型ザ…

HGUC040のザクⅡをベースに、HGUC151 高機動型ザ…

9
MS-06F2 ザクⅡF2

MS-06F2 ザクⅡF2

HGUC105 ザクⅡF2型を製作してみました。なかなか恰好…