GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ズゴックさんと自作塗装ブースの話

ズゴックさんと自作塗装ブースの話

シャアピンクとシャアレッドで仕上げたとてもシンプルなズゴックさん。

少し前の話ではありますが、ついに導入したエアブラシ環境、そして自作した塗装ブースをつかっての習作だったりします。今回は自作塗装ブースの話がメインです( ˘ ᗨ ˘ )塗装ブースの自作もエンジョイ。

形としてはこんな感じ。ニャロ(何)ブースに近い吸い上げ式です。全体としてほぼ各寸10センチずつ小さいので、作業スペースはそこまで広くありません。三菱の100Φのシロッコファンを使っています。

シロッコファンは普通に上乗せしてテープで固定。ファン径とほぼ同じ穴をあけてあります。上蓋はファンをのせたまま外れます。

素材はMDFでボンド接着。強度は十分です。後部はできるだけ空間を埋め、整流板で吸い上げをサポートします。外装はマスキングテープのmT casaを利用。

中の白い部分はPPで紙を挟んだタイプのプラスチック障子です。中を明るくするのと、溶剤がMDFに直接触れないようにするためです。

クレオスの塗装ブースフィルタをはめるための枠。基本的に外箱と中身は外れるようにしています。塗料がつかないように上部の出っ張りにはLEDライトを取付。

作業はこんな感じ。箱組みしてボンドを塗ってベルトクランプで固定。クギは一つも使わずとも十分な強度がでています(動かさないですしね)

穴に向かって吸い上げていく形です。

利用感としては吸い込みは十分。

ただしファン前のフィルタがフィルタレットというエアコン用のフィルタを使っているせいか、かなり塗料の粉末をしっかりとめてくれる反面、目詰まりがキツイのでフィルタの表面積を増やす事がちょっと課題にはなっています。次回はクレオスのフィルタの直後にキッチン用の目の粗いフィルタをおいて、到達する量を少し減らしてみようかなと。安い掃除機で吸ってもよさそうではあります。

作ってみると反省点はありますが、まあまあヨクできたかなと思います。( ˘ ᗨ ˘ )

追記:その他作成に関してはnoteにまとめて掲載しております。ご興味がありましたらご覧ください。質問等ありましたらこちらのコメントでもかまいませんので、お気楽にどうぞです|’ㅂ’)

https://note.mu/momozou/m/m4d9d674eec05

コメント2件

  1. 副店長 4か月前
    • momozou 4か月前