GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

今日のアストレア13〜16

今日のアストレア13〜16

今日のアストレア13〜16です。
今回はそのまま流用装備が多めです(笑)

【アストレアS ブラストシルエット】
インパルスのブラストシルエットの運用に適した形態。
そのままだと上半身の後方に重心が寄るため、カウンターウェイトとして装甲が追加されている。これにより砲撃機としての完成度が向上した。
胸部装甲の一部は、腕の動きに干渉するため、その部分を排除することで、一応ビームジャベリンによる格闘戦にも支障は無いようになっている。

【アストレアG ラーⅡα】
アストレアGにフルドドⅡを装備した形態の一つ。大型のスラスターユニットが追加されたことで、機動力が大幅に向上した。また、フルドドⅡのジェネレーターのエネルギーを武装に回すことで、高威力のビームスマートガンを使用可能となっている。
さらに余剰粒子を使うことで、GNフィールドも発生させることができ、攻守速に優れた性能を会得した。

【アストレアM アヴァランチASF】
アヴァランチユニットとASフリーダムの武装を装備した形態。火力と機動性がかなり強化されている。また、全てのスラスターを同調させたハイパーブーストが使用可能となり、爆発的な加速力を発揮することができる。
しかし、その高性能と引き換えに操作性はかつてないほど劣悪となり、急速転換時に発生するGや、操作系統が複雑な多数の武器を扱えるパイロットは、もはや人ではないレベルである。

『アストレアB【ハートブレイカー】』
胸部の大型GNコンデンサーと直結した武装『GNチェストバスター』を装備した形態。見た目は小型の武装だが、砲撃時にはGNフィールドで不可視のバレルを形成することで、全ての武装の中でトップクラスの威力の攻撃を可能としている。しかし、その分エネルギー消費量が多く、乱用はできない。特にアストレアBは粒子タンクで動いているため、最大出力で一発撃つと、機体の全粒子が枯渇してしまう。
なお、本機ではフォロスクリーンを使い、この装備の情報収集を行なっている。

ほぼその流用するのが一番楽(笑)

コメント0件